川の鳥見日記2

kawanotori.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 17日

今日は♂

夏休みもあと2日。午後はカミサンと映画でもということで、午前中いつものように山へ行ってみました。
最初は、何も居なくて静かだったのですが、降りて来たヤマガラやシジュウカラを撮っていると、ケッとヤマセミの鳴き声が。いつの間にか、対岸の枯れ木に止まっていました。
まずは7D+500mmの画像です。130mの距離があり、ノートリではこの大きさです。
c0075539_22502488.jpg

飛び物を撮るには、返ってこの方が良いのですが、今日はマッタリモードなので、テレコンを試してみました。
2倍テレコンを付けて、1000mm相当の画像ですが、それでもこんなものです。
c0075539_22525621.jpg

それではと更に1.5倍テレコンを付けてテレコン2段重ね。1500mm、35ミリ換算で2400mmとなります。
c0075539_22553956.jpg

ライブビューにして、レリーズを使って連写で撮影すると結構見られる写真が撮れましたが、やはり小さいです。
c0075539_22565365.jpg
c0075539_22572521.jpg

胸に錆色がないので、いつもの♀かなと思っていたら、伸びをした時に羽裏が真っ白なのが分かりました。(これはトリミングしています。)
c0075539_2259731.jpg

横腹にも錆色が見られませんので、♂なのでしょう。
飛びそうな気配で、シャッターを押しましたが、写っていたのはこの一枚のみでした・・・。
c0075539_2312671.jpg

1時間ほどマッタリと休んでいて、色々な表情を見せてくれましたが、その写真はまたアップします。
[PR]

by kawanotori | 2010-08-17 23:04 | ヤマセミ


<< 最終日だったのですが・・・。      ガビチョウ復活・・・ >>