川の鳥見日記2

kawanotori.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 31日

青い鳥2種。 ルリビタキ、カワセミ

大晦日に福岡にいるのは久しぶりです。朝起きると、どんよりとした天気でしたが、日が射してきたところで今年最後の鳥見に出掛けました。
確実にいるだろうとルリビタキを見に行ったのですが、いつもの所に姿がありません。
園内を歩いていると、カッカッとヒタキの鳴き声が!今日は木の上にいました。
c0075539_1532169.jpg

ゆっくりと、木の中を飛び回っていました。
c0075539_1543145.jpg

姿が見えなくなったところで、川に移動しました。
鳥見をはじめた頃、毎週のように通った川です。下流を見るとカワセミが木に止まっていました。(左端です。分かるかな・・)
c0075539_1564716.jpg

少しずつ近づいて、
c0075539_1575243.jpg

c0075539_1582775.jpg

飛ぶシーンも見られましたが、写真は・・・。
c0075539_1510111.jpg

2羽が鳴き交わしながら飛んで行きました。
ここの工事も落ち着いて、またカワセミが餌場にしているようで、楽しみが増えました。

今年も色々な方にお世話になりながら鳥見ができました。
来年また、どんな出会いがあるか楽しみです。皆さん、良いお年をお迎えください。
[PR]

by kawanotori | 2013-12-31 15:17 | カワセミ


<< 初撮りは、ギンムクドリとツリスガラ      1年を振り返って >>