2016年 08月 07日

キアシシギ、ミヤコドリなど

今回は鳥見は無しの予定だったので、7Dは持って帰りませんでした。
今朝は、精米をしに出かける序に海岸を回ってみました。冬に猛禽の見られる田圃は、稲も伸びている途中那ので、当然に何にもいません。それでも、今年もハイチュウが来そうな場所は健在でした。
川を覘いてみると、キアシシギが7羽来ていました。
G7+55‐250mmです。
c0075539_21494028.jpg

ゆっくりと近づきました。
c0075539_21501292.jpg

何とここで電池切れ。早朝、実家の庭に100羽程集まっていたツバメを撮り過ぎました・・・。
ここからは、K30+55‐300mmで撮影です。
海岸に回ると、大型カモメが集まっています。海岸の水際で休んでいるようでした。
c0075539_21551427.jpg

集まっているカモメの中に、何とミヤコドリが居ました。
c0075539_21565417.jpg

3羽いました。
c0075539_21573386.jpg

今日は立秋とのことです。鳥たちも秋の渡りが始まっているようです。

おまけは、朝の実家のツバメです。
c0075539_2204869.jpg

飛び物はことごとく失敗でした。。。
[PR]

by kawanotori | 2016-08-07 21:59 | 水辺の鳥


<< 山の日      実家の天の川 >>