カテゴリ:野鳥( 167 )


2016年 02月 19日

等倍切り出し

先日のカヤクグリ。等倍の画像です。
c0075539_2134812.jpg

c0075539_21342259.jpg

c0075539_21343037.jpg

明日は朝から雨模様。鳥見は無理そうです。
[PR]

by kawanotori | 2016-02-19 21:35 | 野鳥
2015年 07月 12日

アオバト

昨日は、実家へ帰る途中で、アオバトの海水飲みポイントに立ち寄ってみました。
到着してすぐにアオバトを見たのですが、カメラの設定が上手く出来ておらず、ピンボケの量産でした。
何とか、飛ぶ姿は撮れたのですが、
c0075539_2035122.jpg

c0075539_2041427.jpg

海水飲みのシーンは、見つけた途端に飛ばれてしまい、その後は降りてくれませんでした。
木々の中でアーオーと声を聞き、探していると、一斉に飛び立ち、
c0075539_207994.jpg

山の方へ消えてしまいました。
暫く待ちましたが、戻ってくる様子もなく、午後からは、草刈りの用事が入っていたので、ここで引き揚げ実家に向かいました。
ここには、夏の間にもう一度くらいは来たいですね。
[PR]

by kawanotori | 2015-07-12 20:09 | 野鳥
2015年 03月 30日

ノスリなど

土曜日に川沿いでヤマセミを見ている時に、車を停めた所の電柱にノスリがいました。
c0075539_21141316.jpg

もう少し近くでと思ったのですが、ヤマセミも気になり、どちらを撮るかと迷っているうちに飛んでしまいました・・・。
ここで見たキセキレイも顔が真っ黒でした。
c0075539_2115258.jpg

昨日の公園では、シロハラがかなりフレンドリーになっていました(笑)
c0075539_21173886.jpg

アトリ
c0075539_2118750.jpg

シジュウカラ
c0075539_21182194.jpg

イカル
c0075539_21184992.jpg
ジョウビタキ
c0075539_21495913.jpg


午後、桜を撮りに出かけた時に上空を飛んでいたツバメ
c0075539_21205699.jpg

ここのジョウビタキもフレンドリーでした
c0075539_21213060.jpg

桜で締めましょう
c0075539_21221660.jpg

[PR]

by kawanotori | 2015-03-30 21:22 | 野鳥
2015年 01月 22日

飛び物

飛び物が苦手の私です。ピントを合わせている間に飛んでしまったなど、いつものことです。
ですから、返って遠い方がピントが来ている感じです(笑)。
先日、オオモズ狙いの時に見たチョウゲンボウとカラスのバトルです。
c0075539_2033743.jpg

帰り際のホシムクドリ
c0075539_2036274.jpg

夕方、実家近くのハイチュウ
c0075539_20345885.jpg


ヤマセミはわりと近かったのですが・・・。
c0075539_20374299.jpg


今週末は、また実家に帰る予定です。何か見られないか出かけてみたいと思っていますが、時間が取れるかな??
[PR]

by kawanotori | 2015-01-22 20:42 | 野鳥
2015年 01月 12日

オオモズとハイブリッドなモズ

連休初日に5時間待って会えなかったオオモズがまだ居ると聞き、結婚式で帰ってきた次男を福岡空港に送った後、再び土曜日の場所へ出かけました。
昼前に到着すると、今回は沢山のギャラリーが詰め掛けています。知り合いの方に話を聞くと朝から数度出たとのことです。
期待して待っていると、電線に止まっているのを見つけました。ピン甘ですが、オオモズは初認です。
c0075539_2158139.jpg
c0075539_2220791.jpg


その後、前回とは少し離れた場所の木に降りてきました。
c0075539_21585843.jpg
胸に波状横斑があるので、若い個体のようです。
c0075539_2223164.jpg

飛んだ時に初列風切のみに白斑があるのが確認できました。でも写真は切れていました・・・。
c0075539_2241767.jpg

c0075539_2242227.jpg


再び、遠くの電線に移った所で、3年前にオリイモズではないかと大騒ぎになったモズを見に移動しました。
こちらも、ギャラリーが多かったです。少し離れた所でしたが、サービス良く、何度も色々なポーズを見せてくれました。
皆さん満足して帰られた後、カメラをE-M10に交換して一人で待っていると、川向こうの遠くの枝に止まっているのを発見。
c0075539_22105934.jpg

その後、対岸の木にやって来ました。
c0075539_22125999.jpg

c0075539_22131816.jpg

カラアカモズとシマアカモズのハイブリッドだとか、モウコアカモズで良いとか色々聞きます。私の乗っているプリウスみたいだと思い、一段と好きになりました。
君は誰だい?と聞いても、答えてはくれませんでした(笑)
[PR]

by kawanotori | 2015-01-12 21:50 | 野鳥
2014年 01月 13日

何とビックリ!!

連休の間、某所で車をゆっくり流していると、目の前を横切る鳥が!
何か変だなと降りた田圃を見てみると、何とビックリ、ヤツガシラでした。
c0075539_22531258.jpg

慌てて、シャッターを押したのですが、5枚ほど。
c0075539_22541138.jpg

3月になると、春の渡りの先陣を切って見られるイメージだったのですが、こんな時期に会えるとは・・・。
車が来たので、少し移動して戻ったら、もう居ませんでした・・・。
今度は、春にゆっくり会いたいものです。
[PR]

by kawanotori | 2014-01-13 22:57 | 野鳥
2013年 10月 23日

ミゾゴイ

念願のミゾゴイに会うことが出来ました。
c0075539_18522839.jpg
c0075539_1853490.jpg
c0075539_18534886.jpg

土の中から、シーボルトミミズを引っ張り出して食べていました。
c0075539_18551483.jpg

若鳥とのことです。
c0075539_18582252.jpg

[PR]

by kawanotori | 2013-10-23 18:58 | 野鳥
2013年 07月 28日

7DとK30

今朝も早朝から山のダム湖へ行ってみましたが、期待のヤマセミは鳴き声もしませんでした。
カメラを2台持って行ったので撮り比べてみました。
対岸のミサゴです。
まずは、7D+300㎜ノートリ
c0075539_14553168.jpg

K30+55-300㎜望遠端ノートリ
c0075539_14562269.jpg

同じ300㎜なのですが、7DはRAWからJPEGに変換(風景)、K30はJPEG撮って出しです。色合いはかなり違います。
トリミング画像はヤマガラで
7D
c0075539_1544268.jpg
K30
c0075539_155379.jpg

もともとの画素数が1800万画素と1600万画素だったのを忘れて同じ大きさにトリミングしたので、K30は少し小さくなってしまいました。
アオバズク7Dノートリ
c0075539_1572695.jpg
K30ノートリ
c0075539_1574725.jpg

7Dトリミング
c0075539_1581439.jpg
K30少し大きくトリミング
c0075539_1583419.jpg

質感としては、やはり7Dに分があります。ただ、K30は同じ300㎜でも半分の軽さです。撮る時に感度などを注意しながら撮れば、もう少しはマシな画になるかもですね。
[PR]

by kawanotori | 2013-07-28 14:57 | 野鳥
2013年 06月 14日

給餌求愛行動

コアジサシを見た時、早く福岡に帰ろうと言う気持ちが強く、雛が居たのを見落としていました・・・。
それでも、♂から♀への給餌求愛行動は見られました。
c0075539_2273864.jpg
c0075539_2282363.jpg
c0075539_2284920.jpg
c0075539_229319.jpg


山に登られている方は結構いろいろ見られているようです。
山登りの苦手な私は、明日実家に帰った時に、歩いて10分の裏山でも探索してみましょう。
[PR]

by kawanotori | 2013-06-14 22:11 | 野鳥
2013年 03月 02日

サンカノゴイ

帰り道に、北九州の「響灘ビオトープ」に寄ってみました。
初めての訪問だったので、係員の方に園内の説明をしていただき、入場料100円を払って入りました。
想像とは違って、本当に広い所でした。
小鳥の鳴き声を聞きながら歩いていると、突然鳥が飛び立ちました。
何とサンカノゴイでした。近い時は、ピントが合わず、撮れたのは遠い写真だけでした。
c0075539_1422770.jpg
c0075539_14222969.jpg

どこか近くに降りないかと写真を撮りながら見ましたが、進入できない遠くの方へ飛んでしまいました。
c0075539_14241916.jpg

その後、地元のKさんという方が来られ、いろいろとお話を聞きました。
その間に見たのは、これまた遠いチュウヒ?のみでした。
c0075539_14261198.jpg

年末からいると聞いていたタカサゴモズを探しましたが、3時間ほどいて一度も見ることは出来ませんでした。
閉園の5時が近づきネイチャーセンターに戻っていろいろと話をしていると、先ほどいた観察施設の所をハイチュウが飛び回っていました。
c0075539_14303528.jpg

駐車場で車に乗ろうとしていると、足環の付いたホオジロハクセキレイが見送ってくれました。
c0075539_14351698.jpg
ここは、機会があればまた来ても面白そうな所です。
[PR]

by kawanotori | 2013-03-02 14:16 | 野鳥