川の鳥見日記2

kawanotori.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:カメラ・レンズ( 24 )


2016年 08月 20日

星用レンズ サムヤン85㎜ F1.4

星撮り用にマニュアルレンズを1本追加しました。
韓国メーカーのサムヤン85mmF1.4です。先日実家に帰った時、オールドレンズsmcM50mmF1.7やsmcM135mmF3.5で撮りましたが、135mmの方は、流れた画像が多く、もう少し綺麗に撮れるレンズが欲しくなってしまいヤフオクでポチッてしまいました(笑)。マニュアル専用レンズで落札価格は2万円でした。
ペンタックスK30に着けるとこんな感じ。
c0075539_15204890.jpg

以前から持っているロキノン(これもサムヤンのアメリカでの商品名のようですが)14mmF2.8は右、その奥はペンタのDAL18-55mmです。
c0075539_1522105.jpg


早速、ベランダから学校の貯水槽を撮ってみました。
絞り開放のF1.4では、明るすぎてK30の最高シャッタ^スピード1/6000秒では追い付かず白っぽい写真となりました。
c0075539_15313357.jpg


等倍に切り出すとウーム
c0075539_15314230.jpg

絞りF2.8ではSSは1/2500秒
c0075539_15324281.jpg

等倍画像
c0075539_1533990.jpg

絞りF4.0ではSS1/1250秒
c0075539_15334188.jpg

等倍画像
c0075539_15343100.jpg


F4.0まで絞るとシャープな画像が得られ、星雲撮影などに抜群の威力発揮とされていました。
星撮影には、無限遠が簡単に出せるマニュアルレンズが最適です。
次回実家に帰った時が楽しみです。
[PR]

by kawanotori | 2016-08-20 19:13 | カメラ・レンズ
2016年 07月 11日

G7でヨシゴイ

土曜日はムラサキサギを撮った後、7ⅮⅡの電池切れで、ルミックスG7+シグマ500mmF4.5で少しだけヨシゴイを撮りました。
ちょいトリ画像です。
c0075539_16503038.jpg

大きくトリミング
c0075539_16511748.jpg

レンズが明るいと一脚でも手振れせずに綺麗に撮れます。
こちらは、日曜日のヨシゴイ。こちらは300mmF4.0を付けて、4K撮影したものの1枚です。
逆光なので今一でした。
c0075539_16543594.jpg

最後は、蓮池の睡蓮の花をマクロ気分で
c0075539_16551618.jpg

鳥見ではどうしても7ⅮⅡを優先させてしまいます。
それでもアダプターを付けてキヤノンレンズが使えるのでサブ機として重宝しています。
今後は、星撮影に何か良い手立てがないかと探っています。
[PR]

by kawanotori | 2016-07-11 01:46 | カメラ・レンズ
2016年 05月 23日

パナG7とオリE-M10

先日のシギチ。一応両方で撮りました。
G7
c0075539_214377.jpg

c0075539_21433031.jpg

c0075539_21435184.jpg

c0075539_2144112.jpg

E-M10
c0075539_21444735.jpg

c0075539_2145364.jpg

c0075539_21451761.jpg

どちらもJPEGですが、発色は若干違いますね。
[PR]

by kawanotori | 2016-05-23 21:45 | カメラ・レンズ
2016年 05月 19日

G7 フォーカスセレクト

32ギガのメモリーカード、何とかフォーマットができ、このパソコンでも認識するようになりました(ホッ)。
G7に新しく追加された機能でフォーカスセレクトと言って後からフォーカスする場所を選べる機能があります。
例えば、これは手前のリセッシュにピントが合っています。
c0075539_20455966.jpg

同じ画像でこちらはパソコンのモニターにピントが合っています。
c0075539_20461868.jpg


7Dでも試してみました。
300mmレンズの右手前にピント
c0075539_20462839.jpg

ボディのシャッターボタンに
c0075539_20471510.jpg

後ろのリセッシュに
c0075539_20473360.jpg


後からピントを選べるのは良いです。ジッとしている鳥ならば使えるかも!!
[PR]

by kawanotori | 2016-05-19 20:49 | カメラ・レンズ
2016年 05月 17日

LUMIX G7

またやってしまいました((´∀`))アセアセ
KIPONのEF-MFT AFを買ってから、オリンパスのカメラだけではなく、パナソニックのカメラでも試してみたいという思いが強くなり、値段がこなれてきたGX7にしようとほぼ決めていたのですが、購入直前になり4K動画や4K連写も試してみたくなり、キタムラでG7をポチッてしまいました(笑)。
ずっと取っておこうと思っていたペンタックスQを下取りにして3万円ちょっとでした。
E-M10(右)と並べると少し大きい。
c0075539_20411916.jpg

しかし、ボディはプラスチック製なので反ってE-M10よりも軽く感じるほどです。(ほぼ同じ重量?)
KIPONのアダプターを付けてキヤノンEFS55-250mmを着けてみました。
c0075539_20441764.jpg

G7はボディに手振れ補正機能は付いていません。それが、オリのカメラと大きく違う所ですが、キヤノンのIS(手振れ補正)付きレンズを装着すれば、あまり差は無いのでは?と思っています。シグマ500mmF4.5を使う時は三脚などを使うと思うので、あまり差はないかなと。
4Kフォトや4K動画がどのように撮れるのか試していこうと思っています。
[PR]

by kawanotori | 2016-05-17 20:48 | カメラ・レンズ
2016年 03月 07日

KIPON EF-MFT AF+シグマ500mmF4.5 E-M10

土曜日の夕方、E-M10にキポンのアダプターでシグマ500mmF4.5を着けて自宅から見えるテレビ塔を手持ちで撮影しました。
c0075539_21131340.jpg

c0075539_21132059.jpg

500mmを手持ちで撮影して、オートフォーカスもこれだけ合ってくれれば文句なしです。
c0075539_21273518.jpg


7D+300mm+1.4倍テレコンでも撮りました。
c0075539_21164129.jpg

こちらの方がピントが今一の感じでした。
[PR]

by kawanotori | 2016-03-07 21:17 | カメラ・レンズ
2016年 02月 23日

キポンマウントアダプター EF-MFT AF

ネットのカメラ屋さんのHPを見ていて、MZUIKO75‐300mmがそれなりの定額値段で下取りするとあり、以前から欲しかったキポンのマウントアダプター EF-MFT AFを購入しました。
これは、キヤノンのレンズをマイクロフォーサーズのカメラに装着するのですが、絞りはもちろん、オートフォーカスや手振れ補正(IS)も効くという優れものです。
値段が高い(38,800円)ので、敬遠していたのですが、上記の下取りで8,600円ほどの出費で手に入れることが出来ました。
日本正規品となっています。
c0075539_20413564.jpg

今まで使っていたマウントアダプターは絞りやAFは効かず、開放のみでした。今回のは電子接点が正常に働く凄いやつです。
キヤノンの18-55mmを着けるとこんな感じです。
c0075539_2044210.jpg

300mmf4Lレンズはやはり大きいですね。
c0075539_20445032.jpg

折角のOM-D E-M10のコンパクトが生かせないではないかという声も聞こえてきそうですが、焦点距離が2倍の明るいキヤノンレンズをAFを効かせて簡単に撮れるなら、これからますますE-M10の出番がありそうです。
[PR]

by kawanotori | 2016-02-23 20:47 | カメラ・レンズ
2015年 09月 08日

OM-D E-M10で鳥撮り、そしてオールドレンズ

土曜日の海岸では、E-M10でも撮影しました。レンズはM-ZUIKO75‐300㎜です。
まずは、望遠端で撮った、ヒクイナ
c0075539_20542160.jpg

遠いとピントが難しいです。ほとんどが後ピンでした。。。
セイタカシギの田圃は広角端では、こんな感じ。
c0075539_20554891.jpg

道路際のこんな田圃によくぞ入ってくれました。
c0075539_20565890.jpg

最後は近くに来ました。望遠端のノートリ画像です。
c0075539_2057968.jpg


日曜日は、オールドレンズ TAKUMAR28㎜を着けて実家の周りを撮ってみました。
絞り開放 F3.5。無限遠は∞に回せばOKなので楽ちんです。
c0075539_2111579.jpg

等倍に切り出してみました。
c0075539_2114716.jpg

う~~む。
絞りをF8まで絞ってみると
c0075539_2123048.jpg

等倍に切り出してもまあ解像しています。
c0075539_213158.jpg

最後は、ボディキャップレンズ9㎜の画像です。
c0075539_2135037.jpg


オールドレンズは適度な重さもあって、カッコいいのですが、鳥見ではなかなか使う機会がありません。風景写真などで使っていこうと思います。
[PR]

by kawanotori | 2015-09-08 21:05 | カメラ・レンズ
2015年 08月 20日

またまたオールドレンズ(笑) smc Ⅿ135mmF3.5

先日義兄に貰ったタクマーレンズを見ているうちに、ペンタックスk30用の135mmレンズが欲しくなりました。
ズームレンズDAL55‐300mmでカバー出来ている焦点距離なのですが、F値が少しでも明るいレンズが欲しくなり、カメラのキタムラのネット中古をポチッてしまいました。
昨日カメラ店に取りに行きました。お値段は3,980円でした。
smc M135mmF3.5。(左はsmc Ⅿ50mmF1.7)
c0075539_22481756.jpg

k30に装着するとこんな感じです。何か今どきのレンズよりカッコイイ!
c0075539_22485811.jpg

短いですが、内蔵フードが付いています。凄ーい(笑)
c0075539_2249361.jpg

これで、マニュアルレンズは、ロキノン14mmF2.8を含めて3本になりました。
c0075539_22515486.jpg


smc Ⅿレンズの良い所は、∞に合わせると無限遠が出ることです。星撮りにはもってこいのレンズです。
今日は曇っていたので、夜景を撮ってみました。
c0075539_225449100.jpg


次回実家に帰った時が楽しみです。
[PR]

by kawanotori | 2015-08-20 22:55 | カメラ・レンズ
2015年 08月 12日

オリンパスE-M10にペンタックス オールドレンズを装着

先週実家に帰った時に私がペンタックスのカメラを使っているということで、義兄が昔使っていたペンタックスレンズを持って来てくれました。
合わせてみようとすると、K30には少し小さい42㎜口径のねじこみ式レンズでした。
c0075539_20145633.jpg

Super-Multi-Coated TAKUMAR 28㎜/F3.5とSuper-Takumar 135㎜/F3.5の2本でした。
レンズは金属製、レンズだけでなくフードもそれぞれハードケースに入っていました。
レンズも外観も綺麗に保管されていました。
c0075539_20205440.jpg

本来は、ペンタックス用のレンズで、ペンタックスKマウントに装着するアダプターも出ているようですが、アダプターの着脱が結構大変なような記事を見て、マイクロフォーサーズのE-M10に装着すべく、M42-M4/3変換アダプターをネットで購入しました。(1枚目の写真の左奥です)
夏休み初日の今日、アダプターが到着したのですが、天気は雨で外には出られず、家の中で着けたり外したりで遊んでみました。
28㎜を着けてみました。フードは四角です。
c0075539_2027547.jpg

丸形フードにするとこんな感じです。
c0075539_20274371.jpg

135㎜にフード着けて装着すると、重量も結構あり重厚な感じです。
c0075539_202989.jpg

オリンパスMZUIKOレンズ75‐300㎜と比較してみました。
c0075539_2031061.jpg


135㎜F3.5ならば、ペンタックスK30で星雲を撮る時に使ってみたい画角と明るさですが、着脱が厳しいことを考えたら、E-M10で使うのが無難なようです。

この組み合わせで撮った写真は、また機会があればアップしたいと思います。
[PR]

by kawanotori | 2015-08-12 20:34 | カメラ・レンズ