川の鳥見日記2

kawanotori.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2005年 07月 31日

ヤマセミ三昧!!

今日は朝起きると雨が降っています。これでは鳥見は無理そうです。二度寝をして、7時過ぎに起きると、雨が上がっています。するともう堪りません。急いで用意をして、隣町のヤマセミポイントへ向かいます。7時40分に到着です。昨日からの雨で増水し、轟々と音を立てて流れています。今日は、時間も遅いし誰もいません。と、すぐにケッケッケッとヤマセミが2羽下流から登場です。堰から少し離れた上流のフェンスに止まります。今日はデジスコを用意してきたので、準備をして道路側へ回ります。少し慌てていたので、道路に出た時にガードレールに三脚をぶつけてしまいました。その音に気づいてすぐに下流に飛ばれてしまいました。急いで元の場所へ戻ったのですが、影も形もありません。残念ですが、カワセミ探しに変更です。歩いて川を見て回りますが、チーチーと鳴いて飛ぶだけで、良い所には止まってくれません。下流も水嵩が増えて、カワセミの止まる場所も少なそうです。ヤマセミがそのうち帰ってくるだろうと車に戻って先程撮った証拠写真を確認していると、再びケッケッとヤマセミの声です。今度も堰の上流のフェンスに止まります。
c0075539_15525992.jpg

私も道路側へ移動です。今度はデジ一のみ持って行きます。デジスコほどは寄れないのですが、何とか気に入った写真も撮れました。
c0075539_15573143.jpg

ダイブした後、♂は下流へ飛んで行ってしまいました。残った♀が、堰の方へ飛びましたので、私もまた車の所まで戻ります。堰の下を覗くと手前のブロックに止まっていましたが、私に気づいて対岸のコンクリートに飛び移りました。川の上からヤマセミ、川の中ではアオサギ、ダイサギ、コサギが魚を狙っています。いつダイブをするのかとカメラを構えて見ていましたが、なかなか飛び込んでくれません。20-30分ほど待って、待ちくたびれた瞬間でした。あっという間にダイブして魚を捕まえました。少し下流に飛んだ後、元の場所に近いフェンス下に止まりました。何度も魚をコンクリートにたたきつけています。いつ飲み込むかとその瞬間を撮ろうと思ったら、CFカードがフルになってしまいました。新しいカードを取りに車に戻り、帰って来るとヤマセミの姿はありませんでした(泣)。食事も終わって巣の方へ帰ったのでしょうか?
c0075539_16371045.jpg
c0075539_16214766.jpg
1Gのカードを使い切りましたので、10時前と少し早いのですが、今日は帰ることにしました。
[PR]

by kawanotori | 2005-07-31 16:21
2005年 07月 30日

今日も隣町へ

天気予報では雨だったのですが、朝起きると雨は降っていません。とりあえず、ヤマセミ探しに隣町まで出掛けます。6時半に先週ヤマセミを見たポイントへ着くと前からみさっパさんが来られます。一度来られて、カワセミは見たけれどヤマセミは見ていないとのことです。すぐに、FNさん、MOさんも来られます。皆で待ちますが、今日はカワセミも来ません。対岸のフェンスにホシゴイがまったりとしているだけでした。FNさんと少し下流を覗くとササゴイの若い個体が、川の中で餌を探していました。
c0075539_17143913.jpg

カワセミは、行ったり来たりしていますが、あまり良い写真は撮れません。元の場所に戻ると、ホシゴイとアオサギの止まっているフェンスにダイサギが飛んで来て止まりました。珍しい光景なのでパチリです。
c0075539_1719717.jpg

今日は、ヤマセミは来そうもないので、皆さんと別れて上流へ行ってみる事にしました。おもしろポイントで川に下りて待っているとカワセミが飛んで来て対岸の木に止まります。その後、シジュウカラが近くの木に止まって囀ります。と、下流からピッピーとカワガラス登場です。目の前の砂州に止まらず、少し上流の岩に止まります。写真を撮るのですが、動きが激しく綺麗に撮れません。暫く撮影しているとパラパラと雨が降り始め、あっという間に本降りになってしまいました。慌てて車に戻り、今日はここまで?と出発しました。
c0075539_1730524.jpg

途中本屋に寄っていると、雨も上がり日が射してきます。もう少し時間があるので、もう一度ヤマセミポイントへ戻ります。ヤマセミはいないですね。先程の雨で少し川の水が増えているような気がしました。少し下流に歩くと、カワセミがいました。若い♂のようです。暫く遊んでくれた後、支流の方へ飛んでしまいました。お昼も近づきここで帰りました。
c0075539_17363134.jpg

[PR]

by kawanotori | 2005-07-30 17:36
2005年 07月 28日

週末は雨?

梅雨明け以降良い天気が続いています。今年は、降る時は降る。晴れるときは晴ればっかり、と両極端です。また、少し雨も欲しいような感じですが、土日は避けて欲しいものです。週末はまた、那珂川へ行ってみようと思っているのですが、天気が心配です。先週、FNさんに案内していただいた時にオシドリポイントで撮ったゴイサギです。川面に写る姿が綺麗です。
c0075539_628659.jpg

[PR]

by kawanotori | 2005-07-28 06:27
2005年 07月 24日

今日も那珂川へ

今日も那珂川へ行きます。昨日撮れなかったカワガラスを撮ろうとN公園へ行きます。カメラを持って川へ行き、不用意に中へ入ってしまいました。すぐ目の前にカワガラスがいたのですが、飛んで上流へ行ってしまいました。夏休みに入ったせいか朝早いのですが、もう若者や子供たちが水遊びに来ます。仕方がないので次のポイントへ移動です。ここもカワガラスを待ったのですが、カワセミが一度ペアで出てくれた以外はキセキレイだけでした。
c0075539_16561014.jpg

さて、カワガラスは諦めて昨日ヤマセミを見た場所へ移動です。到着すると、ちゃぼさん、とさまるさん、MOさんが来られています。お話を聞くと一度ヤマセミは出たそうですが、下流に飛んで行ったとのことです。話をしながら待っていると、チーとカワセミがやって来ます。昨日ヤマセミが止まった堰の石の上で休憩です。カワセミはペアと子供の3羽いるようでしたが、撮影できたのは、ボロボロに疲れた♂親のみでした。
c0075539_1722239.jpg

下流も探しましたが結局今日はヤマセミは見られずでした(泣)。
さて、どうも今日はカワガラスを逃した所からツキがありません。ツキを取り戻そうと山へ行きます。教えていただいたポイントに車を停めて、外に出た途端、ピッピーと啼いてカワガラスが飛びます。エー、ここでもロスト?と思いましたが、気を取り直してカメラを持って川沿いの道を歩きます。すると、水が川に注ぎ込む所にいました。逆光で黒く写ってしまいましたが何とかカワガラスを初撮り出来ました。
c0075539_1713496.jpg

気を良くしてS通りのアオバズクを見に行く事にしました。子が3羽巣立ったとのことです。現地に到着して、樹上を探しますが見つけられません。途中来られた方が21日以降姿が見えないと話していました。どうやら別の場所へ移動したようです(残念)。ここで時間切れで帰りました。
[PR]

by kawanotori | 2005-07-24 17:17
2005年 07月 23日

那珂川探訪

今日はFNさんに案内していただいて、那珂川の鳥見ポイントを回ってきました。MOさんも来られてご一緒しました。N公園を皮切りに回ったのですが、ここではカワセミが飛んで行くのを見ただけでした。先日虎太郎さんが見られていたヤマセミ、カワガラスは見つけられませんでした。次におもしろポイントへ移動です。ここもキセキレイくらいかなと思っていたら、カワセミがペアで出てくれました。
c0075539_18421718.jpg

今日は、那珂川のヤマセミポイントをご案内していただくということで次のポイントへ移動です。神社の近くに車を止めて川を見ているとホシゴイがフェンスの上に止まっています。近くで撮りたいという事で、双眼鏡とデジ一を持ってそちらまで歩いて行きます。ホシゴイを撮影していると、キャラっとヤマセミが下流から飛んで来て、川の中央の堰の石に止まります。近いです。レンズの距離で見ると20mほどでした。すぐに飛びましたが、川の反対側のフェンスに止まります。ここで、暫く遊んでくれました。
c0075539_18515150.jpg

飛び物も何とか撮れました。バックが今一ですが、初めてなので大満足です。
c0075539_18531697.jpg

車をこちらに移動して本格的にと思ったら飛んでしまいロストしてしまいました・・・。
明日また挑戦しようという事で、その後は何ヶ所か別のポイントを見た後、春日市にアオバズクを見に行きました。今日は1羽が離れていましたが、残り4羽は並んでいました。1羽の幼鳥が興味深げにこちらを見ていました。
c0075539_1859478.jpg

お昼が近づき最後に秘密のポイントにご案内していただきました。冬にクロツグミなどが見られた場所とのことです。今日は、カワセミ若が遊んでくれました。
c0075539_1923520.jpg

[PR]

by kawanotori | 2005-07-23 19:02
2005年 07月 18日

今日はアオバズクです。

3連休の最後、どこか高原にでも遠征と思っていたのですが、起きたらもう8時前です。諦めて、近場の鳥見に変更です。今日もK公園へカワセミ探しに行きますが、今日は1時間半待っても来てくれませんでした。近くのK神社でアオバズクの雛が孵ったとの情報がありましたので見に行きます。境内に入るとFNさんが楠を見上げています。お聞きすると、今日は今まで止まっていた枝にいないとの事です。Psukeさんも来られていて、新しいシステムのニコン7900のテストをされていました。FNさんが楠のテッペンにいるアオバズクを見つけて下さいました。4羽います。2羽はまだ巣立ちしたばかりの感じです。遠いのでピントが葉っぱに合った写真の量産でした。
c0075539_23282424.jpg

♂親は少し離れていました。ストレスか何かで胸の羽を自分で毟ったりしていたとのことで黒く見えました。
c0075539_23304541.jpg

神主さんや、近所の方も多数来られ、さながら観察会でした。お昼になり、私は帰りますが、途中今朝Psukeさんが写されていたヤマセミポイントを覗いて見ることにしました。教えていただいた場所に到着すると子供たちが川に入って水浴びをしていました。これでは、ヤマセミは無理ですね。また、後日朝早くに行ってみます。ダム、カワセミポイントと回りましたが成果はありません。3時過ぎにサンコウチョウを見た山へ行きます。疲れから暫くウトウトしているとホイホイホイと声がします。エッと目を覚まし、暫く待つとホイホイホイとサンコウチョウが出てくれました。今日は、すぐに山の方へ飛んで行ってしまいました。でも、抜けたのかと思っていたサンコウチョウを確認できただけでも大収穫でした。証拠写真しか撮れませんでしたが・・・。
c0075539_23394946.jpg

[PR]

by kawanotori | 2005-07-18 23:39
2005年 07月 17日

久しぶりにカワセミに会えました。

 連休の2日目です。今日もK公園へ行ってみます。7時半に家を出て8時前に到着です。今日も、高校球児の活躍を楽しみに来られる人が沢山です。昨日と同じようにバンやカイツブリを見ながら暫く待ちますが、なかなかカワセミはやって来ません。ここの池は本当に小さいのでカワセミはどこか別の場所から飛んでくるようです。橋の方へ戻ってふと池の奥の柵を見るとカワセミが止まっています。テルテルさんが撮影されていた場所です。そっと回って木陰から撮影します。と、飛んで今度は草の方へ止まりました。結構橋から近い所なのですが、人馴れしているようですね。2、3枚写してもう少し近くへ移動しようとしたら、道路の外へ飛んでいってしまいました。その後1時間ほど待ちましたが、帰って来ませんでした。
c0075539_18314691.jpg

草の所に止まった写真です。
c0075539_18324396.jpg

さて、その後今日も山へ行きますが、ダムは全く声も聞こえずです。お昼が近くなりましたので干潮の今津へ行ってみる事にしました。太郎丸から水門、コーナーと回りましたが、アオサギ、コサギ、ダイサギを見た位で、広い湾も本当に静かでした。トビがピーヒョロローと飛んでいます。撮ってみると小魚を摑んでいました。
c0075539_18403911.jpg

湾は静かでした。
c0075539_18453044.jpg

[PR]

by kawanotori | 2005-07-17 18:40
2005年 07月 16日

今日は1日ふられてばかりでした。

今日は実家に帰る家内を天神まで送ってそれから鳥見です。K公園へカワセミ探しに行きましたが、バン、カイツブリ、カルガモ、アオサギ、コゲラ、シジュウカラと結構見られたのですが、肝心のカワセミは出てくれませんでした。
c0075539_21524235.jpg
c0075539_2153259.jpg

諦めて、山へ行きました。午後のダムはさすがに静かですが、ミサゴが奥に止まっていました。あとはゴイサギくらいですね、ヤマセミは見つかりませんでした。
c0075539_21553248.jpg

以前サンコウチョウやキビタキがいた山にも行ったのですが、静かで鳴き声も聞こえません。
帰りにアオバズクを見に行きました。雛が孵ったという話も聞いたのですが、見つけたのは親鳥1羽だけでした。今日は目的の鳥にはふられてばかりでした。
c0075539_21574017.jpg

[PR]

by kawanotori | 2005-07-16 21:59
2005年 07月 10日

都城 金御岳2

 さて、今日は朝のうちしか時間がないので、昨日のサンコウチョウ探しに再び金御岳へ向かいます。昨日の杉林の所へ行きましたが、鳥の鳴き声は全くしません。シジュウカラが、道路の電線に出てくれます。
c0075539_211083.jpg
 
と、林の方からキキョキ、キーと綺麗な鳴き声がします。聞き覚えがありますが、はて?と思っていると飛んで道路の上の木に止まりました。イカルです。南公園で盛んに鳴いていたのを思い出しました。証拠写真を撮って近づこうとするとすぐに何処かへ飛んでしまいました。その後も暫く待ちましたが、聞こえるのはウグイスの囀り位です。
c0075539_2115323.jpg

8時を過ぎましたので、帰る準備をして展望所の駐車場へ立ち寄ると、駐車場横の杉の樹上にホオジロが飛んで来て、盛んに囀る姿を見せてくれました。ここで時間切れになり、実家へ帰りました。
c0075539_2121363.jpg

[PR]

by kawanotori | 2005-07-10 21:08
2005年 07月 09日

都城 金御岳(カネミダケ)1

 義父が先月入院したので、お見舞いに都城へ行ってきました。せっかく都城へ行くので、アカショウビンを見に行ってみようと、山ヒル対策の長靴や塩、防虫剤などを買って準備をしました。朝3時過ぎに目が覚め、高速を通って御池を目指します。途中どんどん雨が降ってきます。これでは鳥見どころではなさそうですが行くだけ行ってみます。7時半に駐車場に着きましたが雨が激しいですね。朝も早かったので、暫く寝て待つ事にしました。9時過ぎに雨が上がって外に出ると小鳥の声がします。観察小屋までは無理でも途中行ける所まで行ってみようと、長靴に履き替えて遊歩道を進みます。20mほど進むと長靴に山ヒルが這い上がってきています。もう一方の長靴で落とそうとしますが、なかなか落ちません。いつの間にかジーンズの膝の所にも一匹、更にもう一匹とあっという間にヒルに襲われてしまいました。あわてて買っていたアジシオを降りかけると丸まって落ちていきます。しかし、こうなるともう戦意喪失です。駐車場まで急いで引き返しました。話には聞いていましたが、あっと言う間に長靴を這い上がるあの姿をみると、山ヒルがいる間は観察小屋には行けません・・・。駐車場で実家に行く準備をしているとキョロロローと懐かしいアカショウビンの鳴き声がします。割と近い所で鳴いているのですが、姿は見えません。飛んで移動した時にチラッとだけ姿を確認する事ができました。
 午後、義父を見舞った後、都城のもう一つの鳥見ポイント金御岳へ行ってみました。ここは、秋にハチクマやサシバの渡りが見られる場所との事です。展望所には、ここで見られる鳥の看板がありましたが、今日は静かです。ホオジロやウグイスの鳴き声が響いていました。
c0075539_203239100.jpg
c0075539_20332772.jpg

 ウグイスの囀りを撮影した後、少し場所を移動すると、杉林の中からホイホイホイとサンコウチョウの声です。あわてて車を降りて探しましたが、それからは鳴き声もせず、姿は確認できませんでした。夕方になりましたので、明日もう一度来ようと決めて帰りました。
 
[PR]

by kawanotori | 2005-07-09 20:36