川の鳥見日記2

kawanotori.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2005年 12月 31日

皆さんお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

30日まで仕事でしたので、大晦日も鳥見できるか微妙です。どちらにしてもアップする暇はありません。ちょうどホームページを立ち上げてから1年経ちました。沢山の方にこの拙いページを見ていただきまして感謝感謝です。
また、鳥見では色々な方に情報をいただいたりして、仕事とは全く違うお付き合いが出来て、とても楽しかったです。
来年もよろしくお願いいたします。良いお年をお迎えください。
1日早い年賀をアップします。
c0075539_1231874.jpg


朝8時過ぎに隣町へ行って来ました。いつもの所にはいなかったのですが、N公園でヤマセミに会えました。カワセミ、イカルもいました。
今年の締めくくりにヤマセミに会えて幸せでした。皆さん良いお年を!!
c0075539_10425053.jpg

[PR]

by kawanotori | 2005-12-31 01:25
2005年 12月 25日

今年最後の日曜日です。

いよいよ2005年も、残り1週間となりました。まだ、年賀状も大掃除もしていません。今日はそういう雑用を片付けなければなりません。しかし、起きてみると久々の良い天気です。もう一度だけと、ソリハシポイントへ出掛けることにしました。7時過ぎに家を出て、ちょうど日が昇る前にポイントに到着です。双眼鏡で見てみると、遠くに4羽寝ているようでした。
日が昇ると俄かに池が賑やかになります。カモ類がガアガアないているうちにソリハシセイタカシギ(アボセット)も目を覚ましました。暫くすると池の中を歩きながら食事が始まります。少しずつこちらへ近づいてきました。今日は、デジスコを持ってきましたので40倍接眼レンズを付けて撮影しましが、見ているときは綺麗に見えても、写った写真を見ると、ピンボケの情けない写真ばかりでした。これでは、デジスコを使う意欲がなくなってしまいます・・・。とりあえずの写真です。
c0075539_13362639.jpg

急に飛んでしまったので、何処?と探すと池のこちら側に降りました。今度は、デジ一でも何とかなりそうな距離です。とりあえずノートリでこんな感じです。
c0075539_13384315.jpg

少しトリミングしてみます。
c0075539_13391475.jpg

何枚か写した写真に目が写っているものがありました。かなりトリミングです。
c0075539_13401293.jpg

だんだん、池の中ほどへ移動して行き、また突然飛んでしまいました。
c0075539_134231.jpg

さて、今日は時間が無いのでここで引き上げて、和白干潟を覗いてみます。満潮から少し時間が経ち、かなり水が引いてきていますが、河口にヒドリガモやズグロカモメ、ハマシギがいます。
ヒドリガモの中に目の後ろが緑色した♂がいましたが、アメリカヒドリではなく、交雑種なのでしょうね。
c0075539_13453933.jpg

ズグロカモメも近かったです。
c0075539_13462632.jpg
ついでにハマシギも。
c0075539_13465313.jpg

ライカのスコープを抱えたバーダーさんに沖のスズガモ、ホオジロガモを見せていただきました。先程のアボセットもこんなスコープだったら綺麗に撮れたのに・・・。
9時を過ぎ、K公園へ移動します。トモエガモ、クロツラヘラサギなどを探しましたが、もう抜けたのか見つかりませんでした。MOさんも来られていましたが、やはり見つからないとの事です。
ミコアイサも1羽♀?がキンクロハジロと一緒に泳いでいるだけでした。
c0075539_13514865.jpg

ここで、家から帰れメールが入りましたので、引き上げることにしました。年末は土曜日ですが、田舎へ帰るつもりなので、今日が今年最後の鳥見かもしれません。今年は、冬鳥があまり見られない年でしたが、年明けからまた色々見られるといいなと思います。
【今日の観察種】
ソリハシセイタカシギ、ヒドリガモ、マガモ、ツクシガモ、ホオジロガモ、スズガモ、ハマシギ、シロチドリ、ダイシャクシギ、ズグロカモメ、アオサギ、ミコアイサ、キンクロハジロ、ユリカモメ、カワウ、セグロカモメ、ジョウビタキ、カワラヒワ、ハシボソガラス、スズメ
[PR]

by kawanotori | 2005-12-25 14:01
2005年 12月 24日

仕事の前に

今日は仕事で宗像まで出掛けます。車で行くので途中ソリハシポイントを通ってみると、とさまるさんがスタンバイ中です。少し遠い所へ車を停めて現地へ向かうと、Adaさんも来られていました。ソリハシセイタカシギは、今日は池の中ほどです。遠いのですが、証拠写真を撮ります。
c0075539_21565336.jpg

400mmに1.5倍のテレコンを付けてもこの小ささです。これを大トリミングして何とかソリハシが写っているのが確認できました。こう考えると昨日はラッキーでしたね。
c0075539_2159869.jpg

皆さんとお話していると、手前のゲートにイソヒヨドリが止まります。昨日も来たのですが、上手く撮れなかったので、今日こそはと写しましたが、露出をかなりアンダーにしたままだったので、空抜けの暗い画像になってしまいました・・。
c0075539_222151.jpg

そこへ、マコさんが来られます。色々とお話もしたかったのですが、もう出発しないと遅れそうです。ソリハシも少しずつ近くなって来ていましたので、皆さん良い写真が撮れたでしょうか?
【今日の観察種】
ソリハシセイタカシギ、イソヒヨドリ、ハシビロガモ、ツクシガモ、ウミアイサ、ヒヨドリ、ハシボソガラス、スズメ
[PR]

by kawanotori | 2005-12-24 22:07
2005年 12月 23日

今日は東区へ

3連休ですが、1日仕事が入っています。今日は休みなので、何度も振られているハジロコチドリを見に行くことにしました。今日は満潮が2時過ぎなので、お昼前に着けば何とかなりそうです。まずは時間があるので隣町から偵察です。
いつものポイントに着きましたが、今日はヤマセミはいません。小雨が降る中、セグロセキレイが餌獲りをしているくらいでした。と、チーとカワセミがやってきます。車の中から見ていると、手前のコンクリートに止まりました。10mといったところです。
c0075539_1811680.jpg

こちらに気づいてすぐに飛んでしまいましたが、幸先の良いスタートとなりました。此処は、福岡市内に近いのですが、やはり山間に近くなるためか家の屋根や田圃に雪が残っています。昨日の雨がこちらでは雪だったようです。
9時過ぎ頃、少し日が射してきました。カメラを抱えて歩いてみると、先日と同じ木に15羽ほどのイカルの群れがいました。
c0075539_1816382.jpg

写真を撮っていると、今度はヒッヒッとジョウビタキが現れます。
c0075539_18182072.jpg

車の所に戻ると、またカワセミの鳴き声がします。対岸でダイブして大きな魚を捕まえました。
大きすぎるんじゃない?というような魚を銜えてご満悦です。
c0075539_1822777.jpg

さて、10時を過ぎたので東区へ移動します。途中、ソリハシセイタカシギが入っているという場所を覗いてみます。双眼鏡で覗いた時いたのですが、なぜかすぐに飛んでしまいました。何とか証拠写真は撮れましたが、その後は戻って来ませんでした・・・。
c0075539_18275588.jpg

昼前に和白に到着すると、もう大分水が増えて来ています。コチドリやシロチドリの中にオレンジ色の足のチドリを探します。いました。何とかハジロコチドリをゲットできました。
c0075539_18313215.jpg

1時過ぎに再び日が射してきて良い天気になりました。肝心のハジロコチドリは何処かへ行ってしまいましたが、ヒドリガモと一緒にヨシガモの群れがやって来ました。先週今津では海の中で証拠写真以下だったので、今日はデジスコで撮って見ます。
c0075539_1836216.jpg

ダイゼンが近くまで来たのでこちらもデジスコで狙ってみます。
c0075539_1836573.jpg

これはシロチドリでしょうかね。
c0075539_1838303.jpg

遠くにミヤコドリやツクシガモが見えたので40倍の接眼レンズで撮って見ましたが、ボツ写真ばかりでした・・・。ジオマも天気が良くて20倍接眼ならトリミングして見られる写真が撮れそうです。
帰りに、もう一度ソリハシポイントへ寄ってみると、Adaさんが来られていました。ずっと探しているがいないとのことです。暫くお話していると、雨が降ってきたのでお別れして帰りました。
【今日の観察種】
カワセミ、セグロセキレイ、イカル、ジョウビタキ、アオサギ、コサギ、ムクドリ、マガモ、ハシボソガラス、スズメ
ソリハシセイタカシギ、クロツラヘラサギ、ヘラサギ、スズガモ、カンムリカイツブリ、ハシビロガモ、イソヒヨドリ、ハジロコチドリ、シロチドリ、コチドリ、ヨシガモ、ツクシガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、ミヤコドリ、ダイゼン、ハマシギ、イソシギ、ダイシャクシギ、ミユビシギ、ズグロカモメ
[PR]

by kawanotori | 2005-12-23 19:00
2005年 12月 18日

海に出掛けてみました。

昨日の天気予報では雪が積るかもとの事で今日の鳥見は諦めていたのですが、起きたら雪は降っていないし、久しぶりに太陽も顔を出しています。すぐに出掛けようかとも思ったのですが、少し用事を済まして11時前に出発です。天候が悪いと海から何か珍しい鳥が来ないかなと今津へ行ってみることにしました。江ノ口川から入って湾を見ると、マガモ、カルガモに混じってウミアイサがいました。
c0075539_16543110.jpg

何となく感じの違うカモの群れがいたのですが、名前が分りませんでした。
二つ池へ回ると、オオバン、ホシハジロ、カイツブリなどがいます。対岸にちょっと変わったカモがいます。遠いのですが、写真を撮って帰って調べてみるとホオジロガモ第1回夏羽♂のようでした。初認の鳥ですが、できたら頬が白い成長♂が見たかったですね。
c0075539_16595262.jpg

ハシビロガモやマガモもいました。車が来たので周船寺川へ移動します。道路と河川工事が行われていて、いつも鳥が休んでいた辺りには全く鳥の気配はなしです。道路が完成したらますます環境が悪くなりそうで心配です。河口に1羽アオアシシギが餌獲りをしていました。
c0075539_173188.jpg

少し車を移動して湾の方を見てみると。休憩中のカモに混じってタゲリが1羽休んでいました。暫く見ていると、目を覚まして餌獲りを始めました。これは冬羽でしょうか。綺麗な光沢があります。
c0075539_1772781.jpg

工場裏へ移動しようと車を出して信号待ちしていると、湾の上に猛禽が。ミサゴが何か狙っているようでした。一瞬だったのでピントが今一ですが・・・。
c0075539_17112868.jpg

後は、一通り回りましたが、収穫なし。帰りに前原の神社でシロハラを見ていると頭上を大きな鳥が通過します。あわてて写真を取りましたが、オオタカ?ハイタカ?大きさや飛形的にはオオタカのような気がしますが、ここらにいるのでしょうか?
c0075539_17144579.jpg

【今日の観察種】
ウミアイサ、マガモ、カルガモ、コサギ、ダイサギ、オオバン、ホシハジロ、ホオジロガモ、ハシビロガモ、カイツブリ、アオアシシギ、タゲリ、トビ、ホオジロ、ミサゴ、クロツラヘラサギ、カワウ、アオサギ、ハクセキレイ、シロハラ、シジュウカラ、オオタカ?、ハシボソガラス、スズメ、ドバト
[PR]

by kawanotori | 2005-12-18 17:20
2005年 12月 17日

ヤマセミに会いたい!!

このところ寒気の流れ込みで今日も起きたら雨です。今晩は一段と寒くなるという予報なので、とにかく出掛けます。こんな小雨の時は隣町のヤマセミが堰の所で餌獲りをしている事が多いのでまずはそちらへ出掛けます。
8時半過ぎに到着です。窓を開けて見ますが、マガモが3羽寒そうに水の上に浮いているだけです。ダメかなと思ったときにケッというヤマセミの鳴き声が聞こえました。双眼鏡で探すとフェンスの上に♂がいました。
c0075539_182814.jpg

何枚か写しているとダイブして草むらの影に入ってしまいました。
暫くして、今度は手前のコンクリートの上に来ます。今日は小雨が降っているので車の中からの撮影です。手前のフェンスの色被り等ありますが、ご勘弁ください。
c0075539_18293555.jpg

今日のヤマセミは良く動きます。また、ダイブして魚を銜え、対岸のフェンスでお食事です。
c0075539_18322463.jpg

その後、また手前のコンクリートに止まって飛んだところを連続写真にしてみました。
ソフトの使い方が良く解らず今一ですが、雰囲気は分っていただけるでしょうか。
c0075539_18341733.jpg

KissDNの秒3コマでは、こんなものです。秒5コマが羨ましいです。
対岸の木に止まっていると、上流から別のヤマセミがやって来て、こんな顔をした後、一緒に上流へ飛んで行ってしまいました。
c0075539_18372318.jpg

さて、昨日市内でルリビが見られたという情報がありましたので、去年の冬に見られた山のポイントへ移動します。途中から道の周りに雪が積もっています。ポイントでも道路の両側は5cm位積もっています。今晩の状況では、まだ積もりそうです。
肝心の鳥はルリビは見つからず、今季初のアオジとシロハラくらいでした。まずはアオジです。
c0075539_18424275.jpg

シロハラはプクプク鳴いているのですが良い所には出てくれません。
c0075539_18433336.jpg

ダムもオシドリを遠くに見たくらいでした。M小裏の池でカワセミ発見です。
c0075539_18452332.jpg

帰りに昨日ルリビがいたという公園に寄ってみましたが、見つけられませんでした。
お昼になり家へ帰っている途中の池にカモが沢山入っています。車を停めて見てみると、キンクロハジロ、ホシハジロ、ハシビロガモの3種が入っていました。ハシビロガモの♂は今季初です。
c0075539_18485710.jpg

諦めが悪いので、午後南公園を覗いてみましたが、キクイタダキ、コゲラ、アオジ、ツグミくらいで、ルリビは結局見られずに終わりました。
c0075539_18513651.jpg

【今日の観察種】
ヤマセミ、マガモ、アオサギ、コサギ、セグロセキレイ、アオジ、シロハラ、ヒヨドリ、オシドリ、カワセミ、カワガラス、キンクロハジロ、ホシハジロ、ハシビロガモ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、キジバト、ドバト、スズメ
ツグミ、キクイタダキ、コゲラ、シジュウカラ、ヤマガラ、ゴイサギ
[PR]

by kawanotori | 2005-12-17 19:02
2005年 12月 13日

ミコアイサを見てきました。

今日は先月の休日出勤の振替えで休みを取りました。朝起きると雪がチラチラ舞っています。とても寒いのですが、せっかくの休みですから鳥見に出掛けます。背振の方は雪が積もりそうな予報も出ていましたので佐賀は諦め、粕屋町に先日やって来たというミコアイサを見に行くことにしました。平日は国道が混んでいますね。家を出たのも遅かったのですが、10時半過ぎにようやく目的の池へ到着しました。さすがに人影は少なく時折散歩の人に会うくらいです。今日は池の中ほどにいました。6羽入っており、その内1羽が綺麗な♂です。
c0075539_18341868.jpg

今年の正月に見た時は上手く撮れませんでしたので、頑張って撮影しますが、雪と風が凄く、また曇っているのでなかなか綺麗な写真は撮れませんでした。パンダ顔の目が上手く出てくれません。
c0075539_18393083.jpg

池にはハシビロガモやヒドリガモ、マガモ、ユリカモメ、カワウ位です。池の周りの樹木にもムクドリとカワラヒワを見つけた位でした。
c0075539_1842415.jpg

 池の水位が少し上がっていて1ヶ月前位までいたシギチはもういませんでした。コサギ、ダイサギの群れがいるだけでした。
 お昼を過ぎ帰ろうかと思ったのですが、和白まで足を伸ばすことにします。1時前に現地に着くと、干潮の時間に近く鳥はかなり遠くにいます。ハジロコチドリを探そうと思って来たのですが、諦めました。干潟に入ってツクシガモ、ハマシギ、ズグロカモメを撮影していると強風に帽子を吹き飛ばされてしまいました。
c0075539_18483396.jpg

ツクシガモも真っ黒な顔で目が上手く出てくれないんですよね。これはかすかに分るかな?
c0075539_18533453.jpg

とにかく寒くて30分程で帰りました。
 今日は朝起きてノートパソコンの電源を入れたら、突然画面が揺れ、そのまま画面表示が出来なくなってしまいました。ホームページはノートでアップしていたので、これから更新が出来ません。とりあえずブログと掲示板はデスクトップで更新できるのですが・・・。夕方ヤマダへ修理に持って行きましたが、年内は帰ってこないかもです。そろそろ買い直した方が良いのかな戸も思うのですが、先立つものが・・・。
【今日の観察種】
ミコアイサ、ハシビロガモ、ヒドリガモ、マガモ、ユリカモメ、カワウ、カワラヒワ、アオサギ、コサギ、ダイサギ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、キジバト、ドバト
ツクシガモ、ハマシギ
[PR]

by kawanotori | 2005-12-13 19:13
2005年 12月 11日

オオセグロカモメ

今日は、國友さん主催のバードソンに参加することにしました。今年はカモメウオッチングとのことです。その前に昨日見られなかったカワセミを見に隣町へ行きます。今朝は寝坊しましたので現地に着いた時は8時でした。堰は今日も静かでセグロセキレイがチョコチョコしているだけです。昨日のイカルがいた木を見てみると昨日よりも数は減っていましたが30羽ほどいました。
c0075539_19632100.jpg

実がなくなるとまた何処かへ行くのでしょう。
面白げポイントでも今日もカワセミは出てくれません。カシラダカやジョウビタキが姿を見せてくれただけでした。暫くいても出てくれそうにないので今日は少し上流へ行って見ることにしました。途中川沿いの水辺公園に車を停めるとチチチーと懐かしいカワセミの声がします。カメラを持って外に出るといました。久しぶりのご対面です。
c0075539_19104662.jpg

茂みの裏に入って餌獲りをしているようでしたので川に下りて探してみました。暗かったのでSS優先モードで写してフォトショップでレタッチしています。
c0075539_19121346.jpg

その後は、また上流へ飛んでしまいました。とりあえずカワセミに会えたので、室見川へ移動することにしました。
途中、S公園の所を通った時にチョウゲンボウがいるよと聞いていたのを思い出して、探してみました。おっ、いました。電柱に止まっています。車で近くまで行って撮影です。♂ですね。ずっと探しながらなかなか会えなかったので、夢中でシャッターを切りました。
c0075539_209470.jpg

室見川は10時前に到着予定がすっかり遅くなってしまいました。ポイントに着くと、國友さんと虎太郎さんが話されていましたが、虎太郎さんは先に帰られました。
今日はカモメ、ユリカモメ、ウミネコ、セグロカモメと後から来たオオセグロカモメの5種類がいました。真ん中がカモメ、後ろがセグロカモメ、右側はウミネコです。
c0075539_20132995.jpg

後から来たオオセグロカモメは顔つきも悪いのですが、結構他のカモメを追い払っていました。右がオオセグロ、左がセグロです。
c0075539_2015514.jpg

いつもはウミネコばかりを見ているような気がしていたのですが、きちんと見てみると、違いがはっきりわかるようです。しかし、一人で見ていると自信がありません。
c0075539_20172281.jpg

途中、rinngoさんも来られ、一緒に見ていましたが、どうもいつでも見れるのでという気持ちが強くて、あまり良い写真がありませんでした。
お昼になり、今日は先に失礼しました。
【今日の観察種】
カワセミ、イカル、キジバト、ヒヨドリ、セグロセキレイ、コサギ、ダイサギ、カシラダカ、ジョウビタキ、カワラヒワ、ハシボソガラス、スズメ、チョウゲンボウ、カモメ、ユリカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、ウミネコ、マガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、モズ、シジュウカラ、ハクセキレイ、ドバト
[PR]

by kawanotori | 2005-12-11 20:30
2005年 12月 10日

イカルとチョウゲンボウとマミチャジナイ

今日は、昼に用事があり、朝少しだけ鳥見に出掛けます。7時に家を出ましたが、曇っていることもありまだ暗いですね。それでも、ガソリンを入れたりして隣町のヤマセミポイントに着いた頃は結構明るくなりました。堰には今日はヤマセミの姿はありません。セキレイが餌獲りををしているくらいで静かです。双眼鏡を持って少し歩いてみると、遠くの大きな木に沢山の鳥がいます。近づいてみるとイカルの群れでした。今季初認です。
c0075539_1348583.jpg

50羽ほどの群れが盛んに木の実を食べていました。
c0075539_13484991.jpg

その後ムクドリの群れも来て、一緒に木の実を食べていました。
今日は、デジスコを40倍アイピースで試してみようと思って持って来ましたので、面白げポイントへ移動します。
いつもならカワセミがチチチーと出てくるのですが、今日は小鳥の声がしません。遠くのカワラヒワなどを撮って待っていると、ジョウビタキ♂が出てくれました。デジスコでも何とか撮れていましたので、またアップします。今日はKissDNの画像です。
c0075539_13544460.jpg

カワセミは来ないかと川を覗いて見るとカワガラスがいました。
c0075539_1356931.jpg

近かったのですが、動きが激しいので上手く撮れませんでした・・・。10時過ぎまで待ちましたがカワセミはとうとう姿を見せてくれませんでした。
そろそろ帰らなければならないのでもう一度堰の所を覗いてから帰ることにします。しかし、カワセミはいませんね。少し下流の公園を見てみようと車を移動して外に出ます。先程イカルを見た木にまだいるかなと双眼鏡を覗くと何やら大きな鳥が1羽樹上に止まっています。チョウゲンボウのようです。今津には何度行っても会えなかったのに思いがけない所で会えました。まずは、証拠写真です。イカルたちはみな逃げたようです。
c0075539_1423537.jpg

歩いてすぐ木の下まで来た時、突然隣家の犬に吼えられてしまいました。その声に気づいてチョウゲンボウが飛び出します。
c0075539_1462178.jpg
もう少しできちんとした写真が撮れそうだったのですが、今日も失敗でした。何とかフレームに入っていましたが・・・。
c0075539_146388.jpg

飛んだチョウゲンボウをを探してあちこち歩いている時、草むらから飛び出したカシラダカが目の前の桜の木に止まりました。
c0075539_1485271.jpg
結局今日はカワセミは見つけられませんでした。
【午前中の観察種】
イカル、チョウゲンボウ、カシラダカ、ヒヨドリ、ムクドリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイ、ジョウビタキ、マガモ、カイツブリ、イソシギ、カワラヒワ、アオサギ、コサギ、スズメ、ハシブトがラス、ハシボソガラス、スズメ、キジバト、ドバト

3時過ぎに南公園を覗いて見ました。まだ、山でもルリビ等の話を聞かないので期待は出来ません。南側から公園の周囲を回ります。春先にオオルリで賑わった遊歩道の所でプクプクというシロハラ系の鳴き声がします。高い木の上を行ったり来たりしています。何とか写真に撮れたのを帰ってパソコンで見てみるとどうやらマミチャジナイのようです。
c0075539_1481063.jpg
沢山撮った写真を全て見ましたが、今日はシロハラやアカハラらしい個体は見つかりませんでした。メジロはマミチャと一緒にチョコチョコしています。エナガ、シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラなど声はするのですが、姿が見えません。やたらと目に付くのはカラスです。樹上でゴソゴソされると一瞬何の鳥?と身構えるのですが、カラスが出てきてがっかりの繰り返しでした。階段の上の所で園内から飛び出してきたカワラヒワに会いました。今日は空は曇っているし逆光でさえない写真のオンパレードでした。
c0075539_185537.jpg

4時半を過ぎそろそろ暗くなってきたので、帰っている途中南側の遊歩道でジョウビタキ♂に会えました。暗かったのでシャッタースピードが1/50秒とかです。IS付きのお陰で何とかブレずに撮れましたが確率は低かったです。
c0075539_18193634.jpg
【午後の観察種】
マミチャジナイ、メジロ、ジョウビタキ、カワラヒワ、ヒヨドリ、キジバト、スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、(以下は声のみ)ヤマガラ、シジュウカラ、エナガ、コゲラ、ウグイス?
[PR]

by kawanotori | 2005-12-10 14:19
2005年 12月 08日

SP-350のテスト結果ですが

先週の土曜日のSP-350のテスト結果を早くアップするつもりだったのですが、忙しくて遅くなってしまいました。結果はまだまだ満足いくものではありませんでした。まず、堰のヤマセミは手前にフェンスがあるため、それが写りこんでボヤーっとした画像になってしまいました。フォトショップでレタッチしてもこんな感じです。
c0075539_0202344.jpg

面白げポイントではカワセミが相手をしてくれました。距離約40mジオマ65Sに20倍接眼をつけて望遠端でこんな感じです。ノートリ、リサイズ、シャープネス3です。
c0075539_0234714.jpg

FNさんが使われているコーワのスコープなどに比べるとシャープさがないような気がするのですが、こんなものという評価もいただいています。ジオマの場合は望遠端は捨てて、広角端から中域までにした方が良い結果が得られそうです。これは広角端の写真です。中心部はかなりシャープですが周辺がぼやけているような・・。
c0075539_02750100.jpg

この写真を1500×1200に切り出して同じようにリサイズしてみました。
c0075539_0285186.jpg

これでも結構見られそうです。
光線の加減で随分色合いが変わったりします。これは赤っぽいのですが、これはカメラの癖のようです。少しレタッチしてブルーを強くしています。
c0075539_0334084.jpg
本当は、別のスコープが欲しいなとも思ったりしますが、まだ試して見ることがいくつかありますし、ジオマでよい写真を撮られている方も沢山いますので暫くこれでがんばってみます。
[PR]

by kawanotori | 2005-12-08 00:16