<   2007年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 29日

動物園の鳥達(顔編)

日曜日の動物園から、今日は放鳥舎以外の鳥です。顔を中心にというか、300mmでは、全身を撮ると檻の柵がまともに写ってしまいます。
柵に直接くっつくことが出来なかったので、どうしてもぼんやりと写りこんでしまいますが・・・。
ハヤブサ
c0075539_19511811.jpg

シロガシラタカ?だったと思います
c0075539_195211.jpg
サシバ
c0075539_19561555.jpg

シロフクロウ♀
c0075539_19522220.jpg
シロフクロウ♂
c0075539_19525093.jpg

ワシミミズク
c0075539_19552676.jpg

フクロウ
c0075539_19555018.jpg

コウノトリ
c0075539_19565742.jpg

シュバシコウ
c0075539_19571527.jpg

他にもオジロワシなどいるのですが、今回は撮影しませんでした。
帰りに植物園に寄ってみました。
前日はサンコウチョウが見られたようだったのですが、シジュウカラと
c0075539_2012810.jpg

花とムクドリを撮ってお終いでした。
c0075539_2021682.jpg

ムクドリでなければよい構図なのですが・・・。
[PR]

by kawanotori | 2007-05-29 20:04 | 野鳥
2007年 05月 28日

動物園の鳥達

昨日は、午後から地元の動物園に行って見ました。
野生ではなかなか間近で見られない鳥に会えるので偶には良いものです。
動物園に入るとニューギニア館があり、入ってみると2羽のオウギバトがいます。
c0075539_21365341.jpg

道路の上の橋を渡って放鳥舎へ入ると、池の中にオシドリがいました。銀杏羽が抜けてきていました。
c0075539_2140849.jpg

水の中には、カンムリカイツブリ、ツクシガモなども入っていました。写真は池の縁で休んでいたアカリュウキュウガモです。
c0075539_21444125.jpg

池の側には今年生まれたというツクシガモの雛が休んでいました。
c0075539_21431814.jpg

暫くすると、コジュケイが静かに出てきました。
c0075539_21451799.jpg

野生ではなかなか鳴き声が聞こえても姿を見せてくれません。次は外で撮りたいものです。
ソデグロバトの♂が体を膨らませながら♀にアタックしていました。
c0075539_21471812.jpg

が、アオバトが邪魔をしに出てきました。
c0075539_21475628.jpg

ミノバトは、8羽いるとのことです。
c0075539_21491613.jpg

スタッフの方のお話では、ホオアカトキも産卵に入って♀が卵を温めているとの事です。
c0075539_21504156.jpg

ヘラサギもアツアツでした。
c0075539_21512315.jpg

午前中、海で見たチュウシャクシギを放鳥舎の中で見るというのも不思議な感じでした。
c0075539_21534231.jpg

現在放鳥舎には29種の鳥がいるとのことです。動物病院から送られて来る鳥もいるとの事ですが、本当は自然の中で自由に飛びまわれるのが良いのでしょうね。
[PR]

by kawanotori | 2007-05-28 21:57
2007年 05月 27日

今日は海へ行きました。

今日は遠征も考えたのですが、結局西の海へ行って見ました。
蓮田にはシギチは居らず、コサギ、アオサギのみです。
オオヨシキリ、セッカが鳴き交わしていました。
c0075539_20592928.jpg

池の方も全く鳥の姿はありません。用地の方もマガモが2羽居るだけでした。
田圃には、ヒバリとカワラヒワくらいです。カワラヒワもよその国では珍しい鳥かもしれませんが・・。
c0075539_2132560.jpg

湾の方に車を回すと、ヒドリガモ、ダイサギなどと一緒にチュウシャクシギが中洲で休んでいました。
c0075539_2145657.jpg

車で移動していると、用地のセイタカシギを見つけました。
c0075539_2164025.jpg

帰りに山の方に寄って見ると、キビタキとサンコウチョウの鳴き声がしました。
暫く待ちましたが、一度の鳴き声だけで後は静かなものでした。
午後から、地元の公園を覘いて見ましたが、こちらも成果なし。
ということで、久しぶりに動物園の鳥を見て来ました。
写真は整理してまた後日にでもアップします。
【今日の観察種】
オオヨシキリ、セッカ、セイタカシギ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、マガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、カワウ、ヒバリ、ツバメ、スズメ、ハシボソガラス、キビタキ(声のみ)、サンコウチョウ(声のみ)
[PR]

by kawanotori | 2007-05-27 21:15
2007年 05月 26日

久しぶりに川へ行きました。

春の渡りも一段落。地元の公園も寂しくなったので、久しぶりに川へ行ってきました。
川の回りもすっかり緑が濃くなっていました。カワセミを期待しましたが、なかなか来ません。
なぜこんな所に?というバリケンが泳いでいました。
c0075539_18153945.jpg

ハクセキレイの幼鳥が飛んできます。
c0075539_1817370.jpg
まだ、警戒心が薄いのでしょう。目の前5mほどでくつろいでいました。
c0075539_18171483.jpg

キセキレイは近くには来てくれず、木の上で囀っていました。
c0075539_18181773.jpg

カワセミは1度だけチーッと鳴いて通り過ぎましたが、写真は撮れませんでした・・・。
山の方に行ってみましたが、キビタキを見つけただけで後は静かでした。
後ろを向いた証拠写真です。
c0075539_18212475.jpg

イトトンボなどを撮って
c0075539_182377.jpg

再び川に戻っても、カルガモの親子と
c0075539_1822857.jpg

久しぶりのアオサギを撮ってお終いでした。
c0075539_18242389.jpg

急に寂しくなって来ました。明日はどうしようかなです。
【今日の観察種】
ハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイ、コサギ、ヒヨドリ、キビタキ、ヤマガラ、シジュウカラ、カワラヒワ、カルガモ、アオサギ、ツバメ、バリケン、スズメ、ハシボソガラス
[PR]

by kawanotori | 2007-05-26 18:28
2007年 05月 25日

ササゴイ

今週は金曜日まで、筑後で仕事でした。JRの駅を降りて職場に向かう途中神社があります。
ここの楠木にササゴイの巣があるようでした。TZ1を持って立ち寄ってみました。
c0075539_1845327.jpg

10羽ほどのササゴイがキョッキョッと鳴きながら飛び回っていました。
c0075539_1855676.jpg

時折境内に降りて枝を銜えて木に戻ります。巣作りの真っ最中のようでした。
c0075539_1873289.jpg

この境内には、カササギ、ムクドリなどもいました。
朝の少しの時間でも、こういう光景を見られると楽しくなります。
[PR]

by kawanotori | 2007-05-25 18:02
2007年 05月 24日

アカショウビン動画3

最後にもう1本、しつこく貼っちゃいます(笑)。

[PR]

by kawanotori | 2007-05-24 22:49
2007年 05月 23日

御池2007・3日目(5月19日)

一週間宮崎で仕事をして、金曜日に都城へ行きました。そして、土曜日は再び御池へ向かいます。例年20日前後に、中国からヤイロチョウがやって来るというのでそれを期待して出かけたのですが、7時前に到着してもヤイロチョウの声は全く聞こえません。
今日も、結局小屋へ向かいました。
8時前に小屋へ到着すると、福岡の公園で時々お会いするTさんが来られていました。
他のバーダーさんも来られ、暫く待っていると9時前にようやく来てくれました。
が、今日も暗いです。
c0075539_22192314.jpg

一度飛んだ後、再び戻って来て今日は餌獲りを見せてくれました。アッという間に飛んで昆虫をゲットです。虫を銜えているところはブレブレばかりでした。
その後は池の横木にやって来て、水浴びの後羽繕いでした。
c0075539_19362361.jpg

今日は、午後から福岡に戻る予定なのでここで小屋を後にしました。
ヤイロチョウは無理でもサンコウチョウをと探し回ります。しかし、声は聞こえてもなかなか姿が見えません。ようやく見つけたのはせわしく囀るミソサザイでした。
c0075539_22512860.jpg

11時を過ぎ、そろそろ時間切れです。最後にもう一度キャンプ場へ行く道を歩いて見ました。
すると、ギギギー月日星ホイホイホイとサンコウチョウの鳴き声です。何処何処?と探していると、今度は目の前にゴジュウカラが」飛んで来ました。
c0075539_22313988.jpg

サンコウチョウも気になるのですがゴジュウカラも去年の6月に北海道で見て以来ですので、
兎に角写真を撮りまくります。
c0075539_22333955.jpg

日頃、人間に会うことが無いのか全く無警戒に目の前を飛び回っていました。
今度は、サンコウチョウが近くに来てくれました。
c0075539_22355595.jpg

今年は福岡の公園では会えませんでしたので、1年振りのご対面でした。
今回は、尾っぽの短い個体でした。
c0075539_22381921.jpg

結局最後までヤイロチョウの声は聞こえませんでした。渡って来るのは来週以降になりそうです。会えない鳥はなかなか会えないものですね。
【御池での観察種】
アカショウビン、サンコウチョウ、ゴジュウカラ、カケス、キバシリ、オオアカゲラ、イカル、マミジロ、ミソサザイ、シジュウカラ、ヤマガラ、モズ、ハシボソガラス、キジバト
[PR]

by kawanotori | 2007-05-23 22:48
2007年 05月 22日

御池2007・2日目(5月13日)

 家内の実家に泊って、日曜日は5時半に家を出て御池へ向かいます。
6時過ぎに到着して、今日は別の鳥を探して見ます。キャンプ場へ向かう道を歩いていくと、ミソサザイの囀りが聞こえますが、沢の方からで近くには来てくれません。イカルやカケスも姿は見かけますが写真は撮れません。ホイホイホイも鳴き声は聞こえても姿が見えません・・・。
2時間ほど探しましたが、結局まともな写真は撮れませんでした。
写真は3年前にミソサザイが囀っていた倒木です。
c0075539_230588.jpg

 仕方がないので今日もアカショウビンを見に観察小屋へ向かいます。8時半前に到着すると、小屋に入る前にアカショウビンが飛んで来ました。まずは証拠写真です。
c0075539_22552846.jpg

小屋はまだ誰も来ていないようでブラインドで覆われたままです。ブラインドを開かない事にはじっくりと観察も出来ないので、アカショウビンのいる中小屋の外のブラインドを開けて行きます。さすがに、アカショウビンは飛んでしまいました。
キバシリが目の前の木に飛んできたのですが、暗いのと動きが早いので証拠写真にもなりませんでした。
c0075539_2342027.jpg

観察小屋で1時間ほど待っていると、誰かが来ました。ここの管理をされている内藤さんでした。内藤さんが掃除をされている中、10時前に再びアカショウビンがやって来ました。
c0075539_23351.jpg

近年ここを縄張りとしている「おじさん」という個体でした。「おじさん」でも♀だそうです(笑)。
今年は「おじさん」とペアの「ジュニア」♂の姿を見かけないと話されていました。
「おじさん」もなんとなく寂しそうでした。
c0075539_2353275.jpg

と、外で少しかすれた声でキョロロローと鳴く個体がいます。「かすれ」という♂で「おじさん」にお土産を持ってやって来るようですが、相手にされないとの事でした。
「かすれ」は、小屋の前の木には来ません。周りの木の中を飛び回っているところを撮影しましたが、今一でした。
c0075539_23115760.jpg

この後、「おじさん」も少しずつ遠くの木に移っていなくなってしまいました。
午後からは鳥見の人も増えたのですが、アカショウビンの出はあまり良くありませんでした。
帰りにキャンプ場へ行って見ましたが、見つけたのはヤマガラだけでした。
c0075539_23161830.jpg

夜は宮崎市内のホテルに宿泊でしたので、ここで切り上げて帰りました。
[PR]

by kawanotori | 2007-05-22 23:26
2007年 05月 21日

御池2007・1日目(5月12日)

先週は1週間宮崎で仕事でした。それで、家内と一緒に家内の実家の都城へ行きました。
12日午前中に福岡を立ち、昼前に到着です。昼ご飯を食べた後、御池へ行って見ました。
2時過ぎに観察小屋へ到着しましたが、鳥見の人は一人だけ。おまけにアカショウビンも出ないので帰るということでした。
せっかくなので、カメラをセットして観察日記を読んでみます。
最近は、午後も含めて結構出ているようです。夕方でも出ているようです。
天気も良く、暗い観察小屋の前の池にも日が射します。
と、鳥が飛んで来ていつもの止まり木に止まりました。アカショウビン!と思ったら、キジバトでした・・・。
c0075539_2113216.jpg

もうダメかなと諦めかけた3時50分、静かにアカショウビンが来てくれました。
c0075539_2124643.jpg

1年ぶりの再会です。去年はチョッと見ただけで、ヤイロ情報に惑わされ小屋を離れたので、今回はじっくり撮ることにしました。
お気に入りの場所は、横木の上の方のようで、そちらでジッとしています。
c0075539_2163280.jpg

暫くして、池で水浴びをしたのですが、暗いので、ブレブレ写真ばかりです。
c0075539_2192752.jpg
何とか1枚綺麗に止まっていたので少し大きくしてみました。
c0075539_21143982.jpg

その後は、横の木で羽繕いをして飛び去りました。
c0075539_21101963.jpg

約30分でしたが、久しぶりのアカショウビンを一人きりで堪能という贅沢な一時でした。
帰りに何処かにヤマショウビンでもいないかなと探しましたが、いたのはモズだけでした。
c0075539_21123865.jpg

[PR]

by kawanotori | 2007-05-21 21:15
2007年 05月 20日

島に行きましたが・・・。

今日は御池の写真をアップと思ったのですが、画像処理が間に合っていません。
明日からアップしていきます。何度もすみません。ギャラリーに少し載せました。
そして朝からチョッとI島へ出かけました。渡りの途中に小鳥が立ち寄る島で、ちょうど1年前はヤマショウビンも見られています。アカショウビンに続いてこちらもゲットなどと淡い期待を抱いて行きました。
しかし、昨日見られたというシマノジコや他の小鳥類も全く気配がありません。
一度、チッチッと鳴いて、黄緑色のホオジロ類の飛ぶ姿を見たのですが、あれがノジコだったかは不明です。島の成果は、コゲラ
c0075539_2281476.jpg

遠ーーーくのハヤブサ
c0075539_2210475.jpg

ピンボケのアマツバメ
c0075539_2284324.jpg

ただツバメ(笑)
c0075539_2291414.jpg

ピーヒョロロのトビだけでした。
c0075539_22193767.jpg

さっさと諦めて、11時過ぎに帰ったのですが、あの後成果があったでしょうか。
帰りにコアジサシポイントへ寄ってみました。湾で1羽休んでいます。
c0075539_22122572.jpg

数羽飛び回っていました。飛び物狙いで頑張ってみました。
c0075539_22131931.jpg

c0075539_22141055.jpg

ダイブも見せてくれましたが、なかなか上手く撮れません。
c0075539_22151025.jpg
c0075539_22152445.jpg

今日はコアジサシが撮れたので良しとしましょう。
【今日の観察種】
コアジサシ、コサギ、ダイサギ
コゲラ、ハヤブサ、アマツバメ、ツバメ、トビ、ヒヨドリ、メジロ、スズメ、ハシボソガラス、キジバト
[PR]

by kawanotori | 2007-05-20 22:23