<   2008年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 29日

40DのISO感度Autoについて

40DはISO感度を100~1600(拡張時は3200まで)の間で設定できます。
少し暗い時などは、Autoにしておくとカメラが明るさに応じて感度を自動で設定してくれます。
絞り優先(AV)モードにしておくと、ISO400~800の範囲で自動設定されます。
で、先日のマヒワを撮影していた時は、Autoにしていました。
c0075539_22204716.jpg
c0075539_2222012.jpg

これだけ明るかったので、ISO200位にしておけば良かったのですが400になっていたようで、大きく切り出すと背景がノイジーなような・・・。
こちらは土曜日のルリビです。
c0075539_22313864.jpg
これもAutoだったと思います。40Dになって高感度時のノイズ感が少し気になります。
やはり、こまめに感度設定をする方が良いようです。
[PR]

by kawanotori | 2008-01-29 22:38
2008年 01月 27日

マヒワとカワアイサ

今日は遠征を考えていたのですが、目的の鳥が2日程見られていないとのことでしたので、近場で赤い鳥を探すことにしました。
8時過ぎにダムに到着し、駐車場に車を止めて歩いて行くとマヒワの群れが目の前の木に降りました。こちらは♀です。
c0075539_20593610.jpg

♂も綺麗でした。
c0075539_2105227.jpg

一緒にいたカワラヒワです。
c0075539_2131018.jpg

赤い鳥の方は、声はするのですが姿が見えません。
仕方がないので、別のダムへ移動しました。すると、M&Kさんご夫婦にお会いしました。
何とこちらで赤い鳥が大サービスだったとの事です。もう少し早くこちらに来れば良かったのですが、結局ここでも赤い鳥は見られないまま家に帰りました。
夕方、東の海にカワアイサを見に出掛けました。カワアイサ♂は一昨年の北海道以来久しぶりでした。
c0075539_21113618.jpg

♀もいました。
c0075539_21132871.jpg

ホオジロガモも久しぶりでした。
c0075539_21145391.jpg

ここではやちよさんにお会いしました。近くでケアシノスリが見られたとの事で、そちらに行って見ましたが、チョウゲンボウだけでした。
c0075539_21165110.jpg

飛び物を撮ったところで、お終いでした。
c0075539_21181574.jpg

今日は、鳥との出会いは今一でしたが人との出会いは偶然が重なり楽しい一日になりました。
【今日の観察種】
マヒワ、カワラヒワ、ベニマシコ(声)、ジョウビタキ、カワウ
カワアイサ、ホオジロガモ、ホシハジロ、オナガガモ、ヒドリガモ、マガモ、ハマシギ、セグロセキレイ、セグロカモメ、チョウゲンボウ
[PR]

by kawanotori | 2008-01-27 21:27
2008年 01月 26日

ルリビ三昧

今日は、カミサンが車を使うというので2時間ほどしか時間がありませんでした。
そんな訳で近くの公園にルリビを探しに行きました。
車を降りて歩道を歩いていくと早速目の前にルリビ若が出てきます。
c0075539_1454533.jpg

c0075539_1456490.jpg

このルリビ若はすっかり人馴れしたようで、こちらの周り3m程の所を餌を探しながら飛び回っています。
c0075539_14585078.jpg

そこへちゃぼさんが来られます。最近は遠征ばかりでしたので、久しぶりにゆっくりと話ができました。
さて、階段を上がっていくと、今度はルリビ成鳥です。
c0075539_152261.jpg
c0075539_1532890.jpg

警戒心強い成鳥ですが、今日は目の前に出てくれました。手摺りというのが残念ですが・・。
c0075539_1554041.jpg

その後も公園内の木々を飛び回っていました。
c0075539_157336.jpg

最後に石の上のルリビ若を撮影してお終いでした。
c0075539_1591623.jpg

ルリビを追い回すジョウビタキも健在でした。
c0075539_1511091.jpg

【今日の観察種】
ルリビタキ、ジョウビタキ、メジロ、シロハラ、ヒヨドリ、キジバト
[PR]

by kawanotori | 2008-01-26 15:16 | 野鳥
2008年 01月 20日

ニュウナイスズメ他、昨日のおまけです。

昨日見つけたニュウナイスズメです。
♂は、普通のスズメに似ていますが、頬の黒斑がありません。色も茶色がしっかりしています。
c0075539_16414030.jpg

♀は白い眉斑が特徴で、色も薄く見分けがチャンとできます。
c0075539_16425364.jpg

普通のスズメは見分けられないですね。
堤防では、イソヒヨドリ♀がモデルになってくれました。
c0075539_1645842.jpg

海にはツクシガモ
c0075539_16454674.jpg

ダイゼン
c0075539_16461298.jpg

ハマシギなどでした
c0075539_16463729.jpg

最後はオオカラモズですが、写真が少なかったので、同じような感じになってしまいますね。
c0075539_16503244.jpg

今日は一日雨だったので久しぶりに家でノンビリと過ごしました。
[PR]

by kawanotori | 2008-01-20 16:52
2008年 01月 19日

オオカラモズ

年末からずっと気になっていたオオカラモズに会いに行って来ました。
しかし、遠いです。朝6時に家を出て、現地到着が9時半過ぎでした。
だいたいの場所を聞いていたので、車でその場所を移動していると目の前の電線にいきなり飛んで来ました。
c0075539_22375865.jpg

車の中から、34手持ち撮影になりました。
c0075539_22393059.jpg
テレコンを付けて数カット写した所で飛んでしまいました。
c0075539_22404227.jpg

少し車を動かして待っていると、電柱に飛んで来ました。
c0075539_22422182.jpg

今度はモロ逆光です。と、またすぐに飛んでしまいました。
c0075539_2244524.jpg
c0075539_22442029.jpg

飛んだ先が分らず、1時間ほど粘っても出てこないので引き揚げる事にしました。
折角遠出をしたので、少し南へ下ってオオズグロを探しに行きました。
しかし、オオカラで時間を取ったのと少し道を間違えたので、ポイントに着いたのが2時過ぎになりました。干潮から2時間ほど経っており、干潟が少なくなってきています。セグロカモメは沢山いるのですが、オオズグロは見当たりません。
c0075539_2251166.jpg

少し移動してみると、ツクシガモが4羽餌を漁っていました。
c0075539_22522229.jpg

別の場所でも見つからず、元の場所に戻っていると、チュンチュンとスズメの鳴き声ですが、少し違うような。良く見ると、ニュウナイスズメの群れでした。
c0075539_22544275.jpg

最初の場所には、ダイゼンやハマシギなどの群れが入っていました。
c0075539_2256892.jpg

結局、オオズグロは見つけられず、魚を捕まえたミサゴを撮ってお終いでした。
c0075539_22571222.jpg

今晩から、寒くなるようです。明日は家でゆっくりお休みしましょう。
【今日の観察種】
オオカラモズ、カワラヒワ、ミサゴ、トビ、ハクセキレイ、ツグミ、ホオジロ
ニュウナイスズメ、イソヒヨドリ、ツクシガモ、ダイゼン、ハマシギ、セグロカモメ、ズグロカモメ、ユリカモメ、タシギ、カワウ、マガモ、ヒドリガモ、ハシボソガラス、スズメ、モズ
[PR]

by kawanotori | 2008-01-19 23:03
2008年 01月 18日

出張から帰ってきました

先ほど1週間の出張から帰って来ました。泊りの仕事は疲れます。
月曜日のケアシノスリからです。
c0075539_2252582.jpg
c0075539_23105039.jpg
c0075539_22345562.jpg
c0075539_22352210.jpg

他にはオオジュリン
c0075539_2254491.jpg

チョウゲンボウ、ミサゴなどと思ったのですが現像してみると今一でした。
今度は小さな猛禽をと思っているのですが、少し遠いのが難点です・・・。
[PR]

by kawanotori | 2008-01-18 22:36
2008年 01月 14日

ケアシノスリ

正月明けの不調を何とか解消したいと、今日は思い切って西方面へ遠征してきました。
7時に家を出て9時に現地到着です。昨日ケアシノスリが見られたとのことですが、誰もいません。オオジュリンなどを撮って一回りすると、デジスコを構えた人に会いました。
地元の方で、この近くで待っていれば出てくれますよとのことです。
暫く話していると、出てくれました。
c0075539_16491880.jpg

暫くホバなどを見せてくれた後、降りました。そっと回ってみると、堤防に止まっていました。
c0075539_16502543.jpg

もう少し近づきましょうと移動していると、飛びました。
c0075539_16511676.jpg

c0075539_16515667.jpg

ホバを何度も見せてくれますが、ピントが難しいですね。
c0075539_16523366.jpg

久しぶりにスキッとした鳥見ができました。
今日は、これから出張です。残りの画像の整理は、週末になりそうです。
【今日の観察種】
ケアシノスリ、チョウゲンボウ、ミサゴ、オオジュリン、ツリスガラ、ジョウビタキ
[PR]

by kawanotori | 2008-01-14 16:54 | ワシタカ類
2008年 01月 13日

不調です

連休は、天気が悪いとの予報で、昨日は午後少し海を覘いただけ、今日はそれでも赤い子を探しにと出かけましたが、まともな写真が撮れませんでした。
今日もこんなに回復するなら思い切って遠征でもすれば良かったのですが・・・。
何とか撮れたのは、ルリビ♀
c0075539_22283892.jpg
カシラダカ
c0075539_22291981.jpg
昨日のカワウ
c0075539_2225472.jpg

セグロカモメ
c0075539_22253653.jpg

後はブレブレ、ボケボケのオンパレードでした。
赤い子も私が帰った後出てくれたようです。中途半端な時間に帰ったのでダメでした。
ハー、絶不調です・・・。
[PR]

by kawanotori | 2008-01-13 22:36
2008年 01月 08日

ピント

鳥でも人でも、写真を撮る時はピントを目に合わせると良いと言われます。
人ならともかく小鳥のような小さな被写体では、顔全体にピントを合わせるのが関の山なのですが、年末のルリビ若は近かったこともあり、目にピントが来ているという写真がありました。
c0075539_21392937.jpg

これだけ近いと目にピントが合うと嘴の先は少しボケています。
こちらは横向きなのですが、少し甘い?でしょうか。
c0075539_21411939.jpg

こちらは、成鳥のルリビですが、遠くて暗かったのでISO感度を上げています。
原寸大に切り出すとノイズが見えてしまいますね。
c0075539_21443969.jpg

正月のチョウゲンボウは、原寸大でこの大きさでした。
c0075539_21425797.jpg

これ以上は近づきようもないので仕方ないですね。
週末は、新しい猛禽狙い?
[PR]

by kawanotori | 2008-01-08 21:52
2008年 01月 06日

ミユビシギとベニマシコ

正月の長かった休みも今日で終わりです。今回は結局遠出は出来ませんでした。
今日は、東の浜にミユビシギが入っていると聞いたので探しに行きました。
満潮1時間前に着くと、まず目に付いたのはミヤコドリでした。
c0075539_1832382.jpg

シロチドリやハマシギに混じってミユビシギがいました。実はミユビシギは初認です。
c0075539_18331518.jpg

チョコチョコ動くので、なかなか良い写真が撮れませんね。
c0075539_18353324.jpg

ミヤコドリや
c0075539_1836194.jpg

シロチドリを撮っていると
c0075539_18365594.jpg

突然シギチが一斉に飛び立ちました。2羽のハヤブサです。
この後、暫く待ちましたが結局戻って来ませんでした。
さて、仕方が無いので先日のリベンジと赤い鳥を探しにダムへ向いました。鳴き声は聞こえても対岸だったりで諦めかけた時、フィフィという鳴き声が近くでします。ベニマシコ♀でした。
c0075539_1843465.jpg
もう1枚。
c0075539_18554381.jpg
♂を探したかったのですが、昼になり時間切れで帰りました。
午後は、少し家の用事を片付けて連休はお終いでした。
明日から仕事始めです。仕事を頑張って、週末はまた楽しく鳥見と行きたいですね。
【今日の観察種】
ミユビシギ、ミヤコドリ、ハマシギ、シロチドリ、ハヤブサ、カワラヒワ、オナガガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ
ベニマシコ、シジュウカラ、ジョウビタキ、ヒヨドリ、カワウ、メジロ、キジバト
[PR]

by kawanotori | 2008-01-06 19:01