<   2012年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 28日

ジョウビタキのおかげでした。

先週の帰省で、ノスリやカケスを見ることが出来たのは、いずれもこのジョウビタキのおかげでした。
c0075539_20585428.jpg
c0075539_20592099.jpg


ノスリの飛び立つ直前
c0075539_2103150.jpg

カケス、実を銜えています。
c0075539_2113654.jpg

綺麗に撮れたのは、葉被り・・・
c0075539_2124541.jpg

今年あまり地面に降りてこないシロハラも一瞬姿を見せてくれました。
c0075539_2133974.jpg

[PR]

by kawanotori | 2012-02-28 21:04 | 実家の鳥達
2012年 02月 26日

葦原の鳥

今回も父親を実家に連れ帰ることは出来なかったので、午前中鳥見に出かけました。
まずは、田圃でミヤマガラスの群れの中にコクマルガラス発見。首筋が白い個体だったのですが、まだ薄暗く写真は今一・・・。
c0075539_20572969.jpg

近くの電線に止まっている中にもコクマルが2羽いましたが、どちらも暗色タイプでした。
c0075539_20585588.jpg

猛禽は姿が見えず。越冬したギンムク、カラムクを探しましたがこちらも見つけられません。
海岸近くの葦原で、久しぶりにツリスガラを見ましたが、遠く証拠写真のみでした。
c0075539_2113899.jpg
c0075539_2122054.jpg

少し、先まで行ってみるとオオジュリンが群れていました。
c0075539_2132818.jpg

こちらは少し頭が黒くなりかけた個体です。
c0075539_2153731.jpg
器用に葦に摑まって、中の虫を探しているようでした。
ここには、調整池もあってコガモが近くまでやって来ました。
c0075539_2163955.jpg

ツリスガラは一度飛んだ後は戻ってきませんでした。
次回帰る時は実家の仕事が入りそうで、あまり鳥見の時間は取れそうにありません。
[PR]

by kawanotori | 2012-02-26 20:53 | 大分県
2012年 02月 25日

ノスリとカケス

土日で実家に帰っていました。
土曜日は昼過ぎに実家に着き、昼食を食べた後、庭の木にジョウビタキが止まったのに気づきました。
カメラを持って庭に出たら、すぐに隠れてしまいました。ふと、田圃の方を見るとノスリが飛んでいます。年末に一度見たきりだったので、何処か別の場所へ移動したのかと思っていたのですが、ここにまだ滞在してくれいたようです。
c0075539_20512717.jpg

山の方へ飛んでいったようだったので、500mmを用意して行ってみました。
こんな所に止まっていました。
c0075539_20532294.jpg

少しずつ近づきました。
c0075539_205439.jpg

と、飛んで
c0075539_2054346.jpg

少し先の木に止まりました。
c0075539_20551087.jpg

ここで暫く田圃を見つめていました。
c0075539_20561245.jpg
野ネズミでも探しているのでしょうか。
動きがないので、実家に戻って電線のジョウビタキを見ていると、急に庭先の櫨の木の方に飛びました。何か鳥が動いたと思ったら、何と吃驚!カケスでした。
c0075539_20595063.jpg

急いで庭先に戻ったのですが、隠れてしまいました。
それでも、暫く待っているともう一度姿を現してくれました。
c0075539_2113330.jpg

隠れ上手で、なかなか良い所に出てくれません。
c0075539_213520.jpg

この木の実?芽?を食べているようでした。
c0075539_214781.jpg

カケスで実家の鳥は51種目になりました。まさか、庭先でカケスが見られるとは。
今日は、ノスリといいカケスといい、ジョウビタキが見せてくれた鳥見でした。
[PR]

by kawanotori | 2012-02-25 20:46 | 実家の鳥達
2012年 02月 19日

ニュウナイスズメ

昨日は、チョッとだけ南の干拓地に出かけていました。ここにいる雀の半分ほどがニュウナイスズメのようでした(少し大袈裟ですが)。
ニュウナイスズメ♂
c0075539_9331268.jpg

♀はチョッとピンボケ・・・
c0075539_9334841.jpg

車の窓から7D+シグマ445手持ちで、電線の止まり物は持ち上げないといけません。
このレンズは軽い方なのですが、合わせて4kg。歳を取ってくるとpenでの軽いシステムがだんだん良いのではと思うようになって来ました(笑)。
ニュウナイスズメはオスメスがはっきりしていて好きなのですが、なぜか♂を中心に撮ってしまいます。
c0075539_15541026.jpg
♀の方がスズメらしくなくて可愛いと思うこともあるのですが、今回も♀の良い写真はありませんでした・・・。
この時は普通のスズメと一緒に藪から時折田圃に降りて餌を漁っているようでした。
c0075539_9423796.jpg

猛禽も探しましたが、遠いチョウゲンボウ
c0075539_945242.jpg

ハヤブサ若
c0075539_9453283.jpg
くらいしか見つけられませんでした。
さらにホシムクドリも見つけたのですが、後ろ姿。待っている間に飛ばれてしまいました。
c0075539_944087.jpg


今日は昨日の夕方から降り始めた雪が積って、福岡では3年ぶりの雪景色となりました。
そんな訳で、今日は鳥見は中止。久しぶりに家でマッタリと過去のデータの整理でもしようと思います。
[PR]

by kawanotori | 2012-02-19 09:49 | 野鳥
2012年 02月 13日

7DとE-P2

今回は、E-PL1sではなく、E-P2です(笑)。
何気にオリンパスペンが気に入ってしまい、オークションでE-P2を落札してしまいました。
実は先日Cさんに見せていただいたビューファインダーVF-2がセットになっていたので思わずクリックしてしまったのです(笑)。
VF-2は144万画素で見え具合もとても良好です。まだ、あまり試してはいないのですが、土曜日にダム湖に行った時にヤマセミを撮ってみました。
まずは7Dです。(7D+シグマ500㎜F4.5)500mm×1.6×1.5倍テレコン=(35㎜換算で1,200㎜)ノートリです。
c0075539_22495370.jpg

対岸まで130mほどあるので、小さいです。
これをDPPでトリミング(2100×1400)、さらにリサイズ
c0075539_22564748.jpg

ここでカメラをE-P2に換えて撮影しました。
(E-P2+500㎜)500mm×2.0×1.5倍=1,500㎜。まずはノートリ画像です。
c0075539_2302023.jpg

これをDPPで同じ大きさにトリミングしてリサイズ
c0075539_2315425.jpg

なかなかいい感じではないでしょうか。300㎜の差は結構大きいような・・・。
なお、7Dの方はRAWで撮影していますが、E-P2はJPEGです。
三脚で撮影する場合は、モニターを見ながらでも良さそうな感じでした。
今週末、もう少し時間をかけて試してみたいと思っていますが、天気予報は雪です。無理かな?
[PR]

by kawanotori | 2012-02-13 23:05 | ヤマセミ
2012年 02月 12日

カラスザンショウ

今日も天気に誘われて山へ登ってみました。
昨日とは別の場所にまだ実をつけたカラスザンショウがありました。
今日もメインはムギマキです。
c0075539_18423485.jpg
c0075539_18425315.jpg
c0075539_18431876.jpg

ホバって実を食べるのですが、逆光、日差しも強い、腕が悪いの3拍子揃ってボツ画像ばかりでした。
c0075539_18452978.jpg
c0075539_1845492.jpg
c0075539_18461369.jpg

他には、メジロ
c0075539_1848835.jpg

ジョウビタキ
c0075539_18492110.jpg

ルリビタキ
c0075539_18503051.jpg

ウグイス
c0075539_1851691.jpg

など、多くの鳥が集まっていました。
今日は空気は冷たかったのですが日なたにいたので、あまり寒くなく快適に過ごせました。

写真の方は7Dのモニターで見たときはバッチリと思っていたのですが、後で見てみるとガッカリ。設定もミスったかななどと反省ばかりでした。
[PR]

by kawanotori | 2012-02-12 18:55 | ヒタキ
2012年 02月 11日

ムギマキ 再び

今日は久しぶりに快晴の一日でした。
久しぶりといえば、ようやく工事が終わったようなので、山のダム湖を覘いてみました。
ヤマガラ
c0075539_17312354.jpg

オシドリ
c0075539_17315751.jpg

少しの時間でしたが、久しぶりにヤマセミにも会えました。
c0075539_1732468.jpg

ここで、さらに山へ移動しました。
越冬しているムギマキに会うことができました。
c0075539_17344994.jpg

c0075539_17355546.jpg
c0075539_17362152.jpg
今年は本当に鳥が少ないのですが楽しいひと時でした。
[PR]

by kawanotori | 2012-02-11 17:36 | ヒタキ
2012年 02月 06日

7DとE-PL1s

オリンパスのE-PL1sはマイクロフォーサーズシステムを採用したミラーレス一眼です。
そもそも、フォーサーズシステムは「イメージサークルは従来の35mmフルサイズカメラの約半分強で、そのためフォーサーズシステムのレンズの焦点距離は35mm判換算焦点距離の約2倍になる。」というものです。
7DはAPS-C規格ですので、たとえば500mmのレンズで撮影すれば、昔のフィルムカメラの感覚いわゆる35mm換算では1.6倍の800mmの望遠レンズに相当します。
しか~し、E-PL1sは、フォーサーズシステムなので、実焦点距離の2倍、つまり500mmのレンズに付ければ1000mmの焦点距離となるのです。
日曜日にギンムクドリを撮った際に少し余裕があったのでE-PL1sを試してみました。

まずは、7D+シグマ500㎜F4.5の画像です。
ノートリミングで、この大きさでした。
c0075539_2365289.jpg

この画像をいつも使っているキャノンのDPPで2400×1600に切り出しリサイズしたのがこちらです。
c0075539_23101654.jpg

今一、ピントが合っていなかったのはご勘弁を。レンズの調整がちゃんと出来ていないのかもです・・・。
そして、途中から7Dを外して、E-PL1sで撮影してみました。
AFが効かないので、マニュアルでピント調整です。じっとしていないことの方が多いのでなかなかピントが合いません。
屋根の上でようやくピントが合いました。
まずは、ノートリです。E-PL1sは4:3比率の画像です。
c0075539_23155444.jpg

200mmの差ですが、明らかに写っている鳥の大きさが違います。
7Dと同じように2400×1600に切り出してみました。
c0075539_23174366.jpg

もう少し大きく切り出しても鮮明感が出ていました。
本体自体が小さいので、セカンドカメラとして使うのにはピッタリの気がしています。これに1.5倍のテレコンを付ければ1500mm、2倍テレコンを付ければ2000mmです。デジスコの世界に入ってしまいますが、いつかカワセミで試してみたいと思っています。

今回は、車の窓にカメラを据えての撮影でした。三脚を立てて撮れば、そしてモニター見ながらでなくビューファインダー越しなら、もう数カットは良い写真が撮れたのでは?と思っています。

ペンもなかなか面白そうです!!
[PR]

by kawanotori | 2012-02-06 23:21 | 大分県
2012年 02月 05日

またまたギンムクドリ

今回は、父親を連れて帰ることが出来なかったので、思い切って朝から鳥見に出掛けました。
しかし、今回の猛禽は昨日チラッと見た、ハイタカだけでした。
c0075539_2057172.jpg

今朝もチョウゲンボウは見つけたのですが、写真を撮る前に逃げられてしまいました。
ハイチュウは抜けたのか、気配もありませんでした。
海の方にも出掛けたのですが、全く何にも見つけられませんでした。
後で聞くと、ちゃんといたとか。今回もまた自分の探鳥能力の低さにガッカリした日となりました。

海に行く前に見に行ったギンムクドリがせめてもの救いでした。
今回もムクドリと一緒に行動していました。
c0075539_2142066.jpg
♂の若い個体ですが、体の青灰色が綺麗でした。
c0075539_2144297.jpg

このスレート瓦の屋根がお気に入りのようでした。
c0075539_218475.jpg

最後は電線に止まって近づいても平気でした。
c0075539_2191774.jpg

7D+シグマ500mmf4.5手持ち手ブレ補正なしでは、ブレ写真ばかりでした。
少しずつ近づいて、何枚かは綺麗に撮れました。
c0075539_2112190.jpg


実家に戻って裏山でミヤマホオジロを撮って
c0075539_21132216.jpg
今日の鳥見はお終いでした。

今日は、シグマ500mmにE-PL1sを付けてギンムクを撮りました。
何枚か綺麗に撮れていましたので、その写真はまた、後日アップします。
[PR]

by kawanotori | 2012-02-05 21:15 | 大分県
2012年 02月 04日

実家のジョウビタキ

土曜日実家に午後3時過ぎに着くと、庭の柿の木の天辺でジョウビタキがヒッヒッと縄張りを主張していました。ようやく居たのは、♂でした。
c0075539_20464168.jpg

荷物を置いた後、庭先を探してみると紅梅の木に止まっていました。
c0075539_20475777.jpg

飛んで垣根に
c0075539_20484357.jpg

さらに飛んで、隣の家まで行ってしまいました。
今回オリンパスのPL1sにアダプターを付けてキャノンの456を付けて持って帰りました。
手持ちで月を写しました。35mm換算で800mmです。手ブレ補正機能がついていますが、止まった感じにみえるのはわずかでした。
絞り開放なので、飛んでしまいました。
c0075539_20522328.jpg

EFレンズで写す時は、AFが効きません。やはり、ビューファインダーが欲しいですね。
[PR]

by kawanotori | 2012-02-04 20:42 | 実家の鳥達