川の鳥見日記2

kawanotori.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 03日

十月桜とジョウビタキ

今日は文化の日で休日でしたが、締め切り間近の仕事があり出勤しました。
3時過ぎに終わったので、帰りに地元の公園を覘いてみました。
鳥見仲間が数人集まっていたので、お話を聞くと朝クロツグミが見られたようですが、今はシロハラのみとのこと。数日前にはムギマキも見られたとか。
折角なので、公園に入ってみました。
メジロが集まっている花の木を確認すると十月桜とありました。
c0075539_20283219.jpg

春だけでなく、10月から12月にかけても咲く、サクラ属の木でした。

ウグイスがチャッチャッとつつじの中を飛び回っています。一瞬顔を出してくれました。
c0075539_203245100.jpg

ツグミ系の鳥の鳴き声は樹上でしているのですが、近づくとすぐに飛んで、なかなか姿が確認できません。

仕方なく園内をくるくる回っていると、ヒッヒッとジョウビタキの鳴き声がします。
今季初めて確認できたのは、♀でした。
c0075539_20363675.jpg

これから暫くは、ジョウビタキが楽しませてくれそうです。
c0075539_20375495.jpg


それにしても、今日も27度くらいまで気温が上がりました。とても11月とは思えない気候です。
異常気象が鳥達の行動に変化をもたらしそうで心配です。
[PR]

by kawanotori | 2011-11-03 20:40 | 都市公園


<< 雨の週末      FinePix F600EXRの動画 >>