川の鳥見日記2

kawanotori.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 07日

コウライアイサ

正月に実家に帰った時に大分にコウライアイサが入っているという話を聞きました。
去年カラムクを見に行った時に知り合ったYさんにお聞きしてプチッと行ってきました。
9時前に着いたのですがなかなか見つかりません。
待っている間に現れたヤマセミ
c0075539_22172261.jpg

ヤマセミを追って移動していたら、現れたカワアイサ♂
c0075539_21125891.jpg
c0075539_21131689.jpg


本命は、昼過ぎに地元の方に見つけていただきました。
反対側に居るというので、皆で移動した途端先ほどカワアイサがいた場所に飛んでしまったとのこと。再び大急ぎで戻って何とか見ることが出来ました。
コウライアイサ♂ ざんばら頭と脇腹のうろこ模様が特徴です。
c0075539_21145224.jpg

露出をプラスにしすぎていて白飛びばかりでした・・・。
c0075539_21181245.jpg

良い写真が撮れない間に上流へ飛んでしまいました。
皆さんは良い写真が撮れたようで引き揚げられたのですが、私はもう少し粘ってみることにしました。
別の地元の方と暫くお話して、ふと川を見るとカワアイサが4羽います。そしてコウライアイサも戻っていました。
c0075539_21221824.jpg

少し休憩モードに入った時はうろこ模様が良く見えました。
c0075539_21234724.jpg

その時は結構撮れたかなと思っていたのですが、帰ってみると今一ばかり。
自分の腕のなさにまたまたガッカリでした。まあ、数年前の佐賀県で見損ねた時のリベンジが一応出来たので良しとしましょう。
今日は大分の方の他、ご一緒させていただきました皆さん、本当にありがとうございました。
[PR]

by kawanotori | 2012-01-07 21:31 | 大分県


<< 午後の公園      福岡での初鳥見はチョウゲンボウ >>