川の鳥見日記2

kawanotori.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 18日

ビロードキンクロ

今日は休みでした。地元の川に珍しいカモが入っているということで、家内を職場に送った足で行ってみました。
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモの群れの中にいるとのことで探してみました。
最初は、ホシハジロやキンクロハジロの♀などと間違っていたのですが、1羽だけチョッと外れて泳いでいる鳥がいます。
双眼鏡で見てみると、ビロードキンクロでした。初認です!
c0075539_22365275.jpg

嘴に橙色部(この個体はピンク色ですが)があることから、♂若ということです。
c0075539_2239895.jpg

この手のカモは、北海道でも行けば、湾内の近い所で見るチャンスは多いでしょうが、九州で、しかも割りと近くで見れるというのはなかなか無いのではないでしょうか。
パタパタした時に、次列風切の白が見えました。
c0075539_22445250.jpg

ホシハジロと
c0075539_2245504.jpg

今月2種目のライファーです。今年はこの調子で、何とか撮影種300を達成したいものです。

他には、カンムリカイツブリ
c0075539_22561456.jpg

スズガモ♀
c0075539_22565448.jpg

などを撮って一旦家に帰りました。

午後からは、これを見にプチ遠征しました。
c0075539_22584082.jpg


今日は一日でかなりの写真を撮ったので整理が追いつきません。コミミの方は、また後日アップします。
[PR]

by kawanotori | 2012-01-18 22:48 | カモ類


<< コミミズク      ルリビタキとムギマキ >>