川の鳥見日記2

kawanotori.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 05日

またまたギンムクドリ

今回は、父親を連れて帰ることが出来なかったので、思い切って朝から鳥見に出掛けました。
しかし、今回の猛禽は昨日チラッと見た、ハイタカだけでした。
c0075539_2057172.jpg

今朝もチョウゲンボウは見つけたのですが、写真を撮る前に逃げられてしまいました。
ハイチュウは抜けたのか、気配もありませんでした。
海の方にも出掛けたのですが、全く何にも見つけられませんでした。
後で聞くと、ちゃんといたとか。今回もまた自分の探鳥能力の低さにガッカリした日となりました。

海に行く前に見に行ったギンムクドリがせめてもの救いでした。
今回もムクドリと一緒に行動していました。
c0075539_2142066.jpg
♂の若い個体ですが、体の青灰色が綺麗でした。
c0075539_2144297.jpg

このスレート瓦の屋根がお気に入りのようでした。
c0075539_218475.jpg

最後は電線に止まって近づいても平気でした。
c0075539_2191774.jpg

7D+シグマ500mmf4.5手持ち手ブレ補正なしでは、ブレ写真ばかりでした。
少しずつ近づいて、何枚かは綺麗に撮れました。
c0075539_2112190.jpg


実家に戻って裏山でミヤマホオジロを撮って
c0075539_21132216.jpg
今日の鳥見はお終いでした。

今日は、シグマ500mmにE-PL1sを付けてギンムクを撮りました。
何枚か綺麗に撮れていましたので、その写真はまた、後日アップします。
[PR]

by kawanotori | 2012-02-05 21:15 | 大分県


<< 7DとE-PL1s      実家のジョウビタキ >>