川の鳥見日記2

kawanotori.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 19日

ニュウナイスズメ

昨日は、チョッとだけ南の干拓地に出かけていました。ここにいる雀の半分ほどがニュウナイスズメのようでした(少し大袈裟ですが)。
ニュウナイスズメ♂
c0075539_9331268.jpg

♀はチョッとピンボケ・・・
c0075539_9334841.jpg

車の窓から7D+シグマ445手持ちで、電線の止まり物は持ち上げないといけません。
このレンズは軽い方なのですが、合わせて4kg。歳を取ってくるとpenでの軽いシステムがだんだん良いのではと思うようになって来ました(笑)。
ニュウナイスズメはオスメスがはっきりしていて好きなのですが、なぜか♂を中心に撮ってしまいます。
c0075539_15541026.jpg
♀の方がスズメらしくなくて可愛いと思うこともあるのですが、今回も♀の良い写真はありませんでした・・・。
この時は普通のスズメと一緒に藪から時折田圃に降りて餌を漁っているようでした。
c0075539_9423796.jpg

猛禽も探しましたが、遠いチョウゲンボウ
c0075539_945242.jpg

ハヤブサ若
c0075539_9453283.jpg
くらいしか見つけられませんでした。
さらにホシムクドリも見つけたのですが、後ろ姿。待っている間に飛ばれてしまいました。
c0075539_944087.jpg


今日は昨日の夕方から降り始めた雪が積って、福岡では3年ぶりの雪景色となりました。
そんな訳で、今日は鳥見は中止。久しぶりに家でマッタリと過去のデータの整理でもしようと思います。
[PR]

by kawanotori | 2012-02-19 09:49 | 野鳥


<< ノスリとカケス      7DとE-P2 >>