川の鳥見日記2

kawanotori.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 30日

トケンとダム湖での試し撮り

今朝も台風の影響で低い雲が広がり、7時を過ぎても暗いです。それでも雨は振りそうにないので、山へ行ってみました。
例年トケンを見ているのですが今年はまだです。昨日見られているようなので期待は膨らみます。
到着して歩いていると、目の前の桜の木に何か飛んできました。何かなと見てみるとトケンでした。
c0075539_16141552.jpg

枝被りだったので少し動いたら、トケンも少し移動しました。
c0075539_1615131.jpg

もう少し綺麗に撮りたかったのですが、散歩の人が来て飛んでしまいました。
その後、奥に行ってみましたが、エゾビタキとカラ類がきたくらいで、トケンは出てくれませんでした・・・。

鷹の方も期待薄で、ダム湖へ移動です。しかし、ここでもヤマセミは出てくれず・・・。
130m先の対岸でオシドリエクリプスがマッタリでした。
ペンタックスQで撮影です。500mmレンズですので、35mm換算で2750mmノートリです。
c0075539_1622051.jpg

これを等倍で切り出してみました。
c0075539_16224387.jpg

更に1.5倍テレコンを付けてみました。35mm換算で4125mmノートリ。
c0075539_16241316.jpg

これも等倍に切り出してみました。
c0075539_1625160.jpg

流石に画像が荒れてしまいますね。
テレコンを付けたときは、マニュアルでピントを調整しても少し回すだけでピントがズレ、なかなか山がわかりませんでした。モニターの拡大ルーペが必要です。
対岸のカワウ
c0075539_16295481.jpg

これも等倍に切り出してみました。
c0075539_16372470.jpg

明るい所では解像感も出ています。
最後は150mはあると思うヤマセミがよく止まる木に止まったミサゴです。
c0075539_16374863.jpg

今回のオシドリは薄暗い中にいる画像でしたが、結構見られるものになりました。次はヤマセミで試したいものです。
[PR]

by kawanotori | 2012-09-30 16:31 | 山野の鳥


<< 休みを取って出かけましたが・・・      秋の渡り・公園2012 その3... >>