川の鳥見日記2

kawanotori.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 22日

イワミセキレイ

土曜日の家内の実家への寄り道2箇所目は、今年も来ていると聞いていたイワミセキレイの所です。
到着したら、今日は外国の方が2名居るだけです。
日本語が通じたのかどうか?イワミセキレイの英語名は分からなかったので、居ますか?とだけ聞いたのですが、今は居ないというジェスチャーでした。
カメラを用意して待っていると、後ろから飛んできて、前方の木に止まりました。
c0075539_22225535.jpg

地面に降りた途端、ジョウビタキが来て追い払ってしまいました。
暫く、待っているとまた戻って来て、今度は少しだけ遊んでくれました。
c0075539_222547.jpg
c0075539_22554817.jpg

c0075539_22254188.jpg

c0075539_22255551.jpg

飛んで、溝の中に。これは、E-M10+ZIKO75-300mmの画像です。
c0075539_22275158.jpg

更に飛んだところで、他の鳥を探してみました。
ビンズイ
c0075539_2229553.jpg

c0075539_22291356.jpg

キセキレイ
c0075539_22293624.jpg

ジョウビタキ
c0075539_2230081.jpg

マヒワ
c0075539_22303715.jpg

など。湖には、カモが沢山入っていました。
最後にもう一度、イワミセキレイを探しに行きましたが、
シロハラ
c0075539_22305755.jpg

ミヤマホオジロ
c0075539_22311942.jpg
を見ただけで、時間切れになり、家内の実家に向いました。

お義父さんは、意識ははっきりしていて、私のこともちゃんと分かってくれたのですが、容態が余りよくないので、次週もこちらに来ることになるかもしれません。今度は鳥見どころではないかもと思うと心配です。
[PR]

by kawanotori | 2015-02-22 22:35 | 宮崎県


<< 義父が亡くなりました      ハマシギとダイゼン >>