人気ブログランキング |

川の鳥見日記2

kawanotori.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 24日

カワセミとヤマセミ

今朝も5時半起きで川へ行きました。それでも到着したのは1時間後で既に日はかなり高くなっています。
今日もダメかなと思いながら川沿いを歩いていると、カワセミを対岸に見つけました。
今日の画像、まずはLUMIX G7+KIPON EF-MFT AF+EFS55-250mmです。
c0075539_19144461.jpg


7DⅡも持って行ったのでじっくり撮ろうと座り込んだ途端に飛ばれてしまいました・・・。
G7の空間認識AFは凄いとのことですが、何せアダプターを付けたキヤノンレンズです。性能をどれくらい引き出せているのでしょうか。
アオサギが飛んだのをパチリ、ノートリですが連写の後半はピントが来ていました。
c0075539_1919246.jpg

その直後、声もなくヤマセミが上流から下流へと飛んでのですが、手に取ったのは7D。結局全てピンボケでした。G7で何故撮らなかったかと反省しましたが、後の祭りでした。
下流下って川を撮っていると、またもやヤマセミが飛んで遠くの合歓の木に。すぐに飛んでさらに下流へ。
c0075539_1925558.jpg

そちらに移動しても見つかりません。もとに戻って石の上に止まるアオサギを撮ろうとしたら、ヤマセミがいたんですね。証拠写真にはなりました。
c0075539_19274368.jpg

レンズを55‐250mm
c0075539_19292040.jpg

から300mmF4.0に交換しました。
c0075539_19294188.jpg

ノートリで見ると、少し大きくなりなりますが、300mmの方は装着していると常にAFや手振れ補正が動作している感じでうるさいです。
車の所に戻っていると目の前にカワセミが止まりました。
c0075539_19321441.jpg

c0075539_1932276.jpg

レンズの手振れ補正は効いているはずですが、どの写真も何となくピシッとは撮れていませんでした。
パナソニックの純正レンズならきちんと撮れるのかもしれませんが、何と1本も持っていません。
OM-D E10ならばどうだったのかなと思いました。今度また確認したいですね。

昨日、今日と地元の公園で色々と見られています。2日間とも出かけたのですが、どちらにも会えず仕舞いでした(´;ω;`)ウゥゥ。
毎日通われている方へのご褒美だったようです。

by kawanotori | 2016-07-24 19:39 | カワセミ


<< ライブコンポジットで・・・      川から山へ >>